株式会社リンコーコーポレーションリンコーコーポレーション

株式会社リンコーコーポレーション

【東証二部上場】港湾運送・船舶代理店・通関・倉庫
  • 株式公開
業種 海運
陸運(貨物)/不動産/倉庫/商社(総合)
本社 新潟
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

国際物流部 通関課
吉田 敬伸(28歳)
【出身】新潟国際情報大学  情報文化学部情報文化学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 輸入、輸出貨物の通関手続きを行っています。
外国から日本に到着した貨物、また日本から外国へ送り出される貨物の通関手続きを行っています。
通関とは、外国から船舶、航空機などで貨物が到着した後に税関へその内容を申告し、必要な税金、法令による諸申請を行って税関より許可を頂くまでの代理・代行を行う仕事です。
通関という言葉自体聞いたことが無いという人も多いかと思いますが、輸入されるほとんどの貨物に通関が必要とされており、貿易の縁の下の力持ちといった部分にあたると考えています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
困難な状況下でも無事にお客様のもとへ貨物を届ける事出来ました。
輸入・輸出は船が遅れることや集荷が予定通りに進まないなど様々な状況が考えられます。
こういった状況でもその都度適切に判断し、輸入申告・輸出申告を行っていく必要があります。
タイムリーに本船状況・貨物について限られた時間の中で把握していき無事お客様へ納品できたり、船積みが出来た時にやりがいを感じます。
通関というのは先にも述べた通りあまり聞き馴染みのない業務かと思います。新たに輸出入を初めたいお客様から見ると、通関という部分は不安を感じることも多いと感じます。
そういったお客様よりご依頼を受けて、お客様に業務を理解してもらい無事輸出入が許可となる運びとなったとき、とてもうれしく感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 業務のスケールが大きい!
新潟での海上輸送において、これだけ大きく様々な業務を行える会社を他に知りません。
在来貨物もあればコンテナ貨物もあるので、自分が一生働く会社としてスケールの大きい仕事をしていくにはこの会社しかない!と思って当社を選びました。
 
これまでのキャリア 国際物流部 通関グループ2015年4月入社(6年目)

この仕事のポイント

職種系統 貿易事務・国際事務
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動はまさに一期一会です。随時開催される合同説明会・WEB説明会を逃したら、一生知らないままの会社・業種もあると思います。世の中には皆さんが分かっている業種よりもずっと多種多様な業種があります。いろいろな業界や企業を見る機会はこれからもあまりありません。
就職活動は大変で辛い時期もあるかと思いますが、様々な会社との出会いを楽しみながら最後に当社を選んで頂けたら嬉しいです。

株式会社リンコーコーポレーションの先輩社員

海上コンテナを使った国際輸送の手配をしております。

国際物流部 輸出カスタマーサービス課
比金 拓也
横浜市立大学 国際総合科学部・国際総合科学科

外国貨物船の入出港サポートをしています。

船舶業務部
林 郁果
新潟国際情報大学 国際学部・国際文化学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる