河合石灰工業株式会社カワイセッカイコウギョウ
業種 化学
鉱業/非鉄金属/その他製造/商社(化学製品)
本社 岐阜
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

営業部
N・Y
【出身】中央大学  経済学部国際経済学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 石灰系商品の販売です
多種多様な企業様へ石灰系の商品販売を行っています。私の主な取引先は鉄鋼系企業や建材、化学、肥料関係の企業様と幅広いです。また扱う商品形態も様々で、大型のダンプを手配して1日に数十トンもの納入するお客様もあれば、数十kg程度の小袋で注文を頂くお客様も。大手企業から個人商店まで。様々な規模や業界のお客様と接点を持つことが出来る仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様からの緊急な要請に対し、感謝の言葉を頂いたとき
担当しているお客様の中でも、特に鉄鋼・化学関係のお客様は毎日の石灰使用量も多く納入だけでも大変な時があります。また、緊急の追加注文も頻繁に起こります。そんな中、特に印象に残っているのが入社4年目の時のことでした。あるお客様で設備トラブルが発生し、1週間で100tもの追加注文を頂けたことです。しかし、そのお客様に納入していたのが通常の汎用品ではなく、特別に原料を焼成(ショウセイ)した製品でしたので自社工場にもそれだけの在庫が無く、製造計画の見直しも難航しました。それでも関係部署と連携をとり協力を仰ぎ、何とか調整し、無事100t納入し終えた際にお客様より感謝の言葉を頂いた時がとても印象に残っています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「石灰」という製品の多様性に魅力を感じた
就職活動時、偶然今の会社のブースに入り、そこで初めて石灰という物質の多様性に魅力を感じました。その当時、「石灰」と聞くと学校で使用するチョークや白線引きに使われる程度の知識しかありませんでした(みなさんもそうですよね?)。でも、ブースに座って話を聞いたとき、セメント業界等の社会インフラ整備や食品業界で使われている等、その用途は非常に幅広いものだと知りました。最近では鳥インフルエンザの消毒や津波による軟弱地盤の改良等にも使用されており社会に広く貢献できる会社だと感じたため、ここに決めました。
 
これまでのキャリア 営業部(現職・今年で7年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

まだ社会に出たことのない身で、会社を選ばなくてはならない。そんな就職活動は非常に大変だと思います。しかし、今この時期しか企業のことを自由に勉強できる期間はありません。だからこそ、腰を据えてじっくり企業研究、情報収集をしてください。またOB訪問等を通じて自分自身が納得できる情報を集めて就職活動に臨んでください。それが後々の糧になり、社会に出た後も必ず生きてきます。

河合石灰工業株式会社の先輩社員

生産設備の保守メンテナンスやトラブル対応

生産技術部設備課
T・T
名城大学 理工学部交通科学科

次世代製品を意識した研究・開発

技術開発部
S・Y
名古屋工業大学 工学部 生命・物質工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる