トヨキン株式会社トヨキン
業種 商社(金属)
金属製品/その他商社/その他製造
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

営業部
K. N(35歳)
【出身】愛知学院大学  情報社会政策学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 鋳造原料の販売窓口をしています。
大手鋳造メーカーをメインで担当。鋳造原料はお客様ごとに品質規格があります。大きさや金属に含まれる各主成分の割合などです。そのような基準をクリアするため、分別する際の管理や、加工するときのルールを決めて、工場を采配していくのが営業の役割です。それが品質に大きく影響していくので、生産工程の管理や出来上がった製品の品質管理も大切な仕事の一つです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
材料調達に力をお貸しし、お客様と共に困難な状況を乗り切ったとき
材料がないと当然モノづくりはできず、生産ラインも止まってしまいます。ですから、お客様が材料調達に苦労している時など「なんとかできないか」と相談をいただくことがあります。スクラップを新たに調達することは簡単なことではありませんが、仕入ネットワークを駆使し、何とかお客様に必要な材料をお届けできた時は、とても達成感を得られました。お客様からも生産を維持できたことを感謝され、役に立てた実感が大きかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き チームプレイが前提で、メンバー同士、仲が良いところ
社歴や役職など関係なく、全員同じ目線で仕事をしているという印象を受けました。実際に入社して感じたのは、社長や役員の方々が率先して動いているということ。その姿勢を見習い、みんなが会社としてお客様のためにできることを第一に考えています。普段から情報をしっかり共有し、トラブルがあれば誰か一人の責任を問うのではなく、みんなで対応して乗り切ります。私も入社して物流の多さや金額に驚き、右往左往する毎日でしたが、先輩を頼り、ここまで成長できました。
 
これまでのキャリア 入社後、営業部に配属
現在、営業部係長

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 とことん地球環境に貢献する仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私自身、入社して現場研修を受けている時もリサイクルの営業がどんな仕事なのかイメージができませんでした。そして営業に本配属になって、仕事の幅広さを痛感することに。やってみないとわからないことが多いですが、だからこそ事前の業界研究、仕事研究は大切だと感じます。納得いくまで行動できれば、きっとスタートラインに変化が生まれるはずです。不安も多いと思いますが、頑張ってください。

トヨキン株式会社の先輩社員

鉄クズなどの廃棄物を処分する仕事。工場などの廃棄場へ行って回収します

営業部
C. K
名古屋外国語大学 外国語学部

主にカーメーカー、部品メーカーから発生するスクラップの「仕入」の担当

営業部
D.S
愛知学院大学 総合政策学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる