パーソルR&D株式会社パーソルアールアンドディー

パーソルR&D株式会社

【パーソルグループ】設計開発・実験・技術コンサルティング事業
業種 自動車
機械設計/輸送機器/機械/半導体・電子部品・その他
本社 愛知
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

東海開発本部
高岸 寛(34歳)
【出身】九州産業大学  工学部 機械工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 2次元CADで図面の作成
社内の受託設計室で工作機械の設計をしています。2つ担当を持っていて、「旋盤加工機」と「段ボールの印刷機」の図面を2次元CADを使い作成しています。私のいる刈谷テクノセンターには25名ほどが在籍しており、4つのグループに分かれています。事務所は堅苦しくなく、とても仕事のしやすい雰囲気です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
新しいことにチャレンジ!
半年前に現在の部署へ配属になったので、環境も変わり刺激がありますね。新しい事にチャレンジしているので楽しいです。今の部署に来てから気にするようになったことは、効率ですね。今までも効率は考えていましたが、更に考えるようになりました。受託業務は最初から案件に使える金額が決まっており、どれだけコストダウンできるかが利益に直結します。早く完成させることでコストダウンにも繋げることができるので、効率よく仕事を進められると嬉しいですし、達成感を得られますね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き “設計”がやりたい、というのが大きな軸でした。
“設計”がやりたい、というのが就職活動の大きな軸でした。
ただ、対象物まで絞りこむのは勿体無い気がして、メーカーではなくアウトソーシングの業界を選んだのです。地元の福岡では設計業務は難しいと考えていましたので、最初から東海地区を視野にいれていましたし、同業界の他の会社は全国展開しているのに比べ、当社は拠点を3つに絞り地域に根ざして展開をしているのが魅力的でした。
 
これまでのキャリア 2006年新卒入社

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

人間一番楽しくないのはやりたくないことをやらされること。しかし、自分に向いていない、やりたくない、と思ってやるのではなく、それをやりたいことに変えることが大きなポイントなのではないかと思っています。ポジティブに「どうすれば自分が活躍できるか」、「ここではどう成長していけるのか」など前向きで考えることで変わると思います。ぜひ就職活動も仕事も大変だなぁ、嫌だなぁと思うのではなく前向きに向き合って欲しいと思います。

パーソルR&D株式会社の先輩社員

移動支援ロボットの開発をしています。

東海開発本部
貝田 育美
立命館大学 理工学部 ロボティクス学科

刺激的でやりがいのある仕事。

東海開発本部
大倉 修一
龍谷大学 理工学部 情報メディア学科

お客様に信頼されるための努力は惜しみません!

関東開発本部
黒田  知広
東海大学 工学部 精密機械工学科

ステアリングスイッチの設計を行っています!

東海開発本部
辻本 久弥
近畿大学 生物理工学部 基礎機械工学科

技術者から教育者に。

人材開発部 教育グループ
進士 友介
金沢工業大学 工学部 機械システム学科

自動車のディスプレイ関連の請負業務をしています。

東海開発本部 第1設計部
池邉 昭則
名古屋工業大学 電気情報工学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる