旭ダイヤモンド工業株式会社アサヒダイヤモンドコウギョウ

旭ダイヤモンド工業株式会社

東証一部上場メーカー/BtoB企業/機械工具
  • 株式公開
業種 機械
半導体・電子部品・その他/金属製品/輸送機器/自動車
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価60件~70件
  • 総合評価
  • 4.61 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 業界の理解 4.69

先輩社員にインタビュー

生産技術部
Y.W
【出身】日本大学大学院  理工学研究科 量子理工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 鉄鋼材料を加工するCBN工具の開発・改良・分析・調査を行っています。
私は自動車部品などの鉄鋼材料を加工するCBN工具の改良・開発、および不具合の発生した製品の分析・調査をおこなっています。
CBNとは立方晶窒化ホウ素(Cubic Boron Nitride)という物質で、ダイヤモンドに近い硬さをもち、ダイヤモンドに比べて熱に強く鉄との反応性が低いという性質があるため、鉄鋼材料の加工工具に用いられます。製品開発については、他部署との共同テーマとして取り組んでおり、他部署の方との関わりが多くとても刺激になっています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
試行錯誤の中で生まれたアイディアに成果が出たとき!
現在取り組んでいる製品開発において、テーマメンバーと話し合い仮説・検証を繰り返し、試行錯誤の中で生まれたアイディアで成果が出たときはとてもうれしかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き ダイヤモンドに関する仕事に興味がありました。
私が就職活動をしていたとき、「考える仕事」、「技術系の仕事」に就きたいと思っていました。機械系のほか、電気系、IT系などさまざまな分野の企業を訪問しました。その中でも、大学での研究で実験装置としてダイヤモンドを使用していたこともあり、ダイヤモンドに関する仕事に興味を持ちました。業界トップシェアで、幅広い業界を顧客として安定していることからこの会社に魅力を感じました。
 
これまでのキャリア 生産技術部 開発係 (現職・今年で4年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

大学での研究は非常に専門性が高く、その分野の第一線で活躍する人というのはほんの一握りの限られた人です。社会に出て仕事を探そうとしたとき、なかなか研究分野の知識を生かすのは難しいと思います。ですから、仕事については入社して一から勉強し直すことがほとんどです。まずは自分の興味をもった分野を自分なりに調べ、やりたいことを具体的に考えることが大切だと思います。

旭ダイヤモンド工業株式会社の先輩社員

まだ「物」になっていないものを作るための、工具を作る…という仕事。

東京営業部
K.S
明治大学 政治経済学部 政治学科

自動車や工具業界へのルート営業を行っています。

東京営業部
M.N
埼玉大学 理学部 基礎化学科

ものづくりを支えるダイヤモンド・CBN工具の営業を担当しています。

新潟営業所
T.T
近畿大学 法学部 政策法学科

薄さ数マイクロメートルの加工を可能にする、ダイヤモンド工具の開発。

生産技術部生産技術課
C.I
千葉大学大学院 融合科学研究科ナノサイエンス専攻

ダイヤモンド工具の品質向上のための技術評価を担当しています。

生産技術部
H.T
金沢工業大学 大学院 工学研究科 機械工学専攻

製品の開発・改良を担当しています。

技術研究所
H.I
上智大学 大学院 理工学研究科 理工学専攻(化学)

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる