高藤建設株式会社タカフジケンセツ
業種 建設
建築設計/建設コンサルタント/住宅/不動産
本社 福岡
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

建設部建築グループ
國本 忠史(31歳)
【出身】九州職業能力開発大学校  応用課程 建築施工システム技術化 卒
【年収】非公開
共創を求めるチームワーカー
これが私の仕事 自分の関わった建物が地図に残る仕事!
施工管理として建設現場の現場監督を担当しています。図面に合わせて、決められた納期までにどのように仕事を進めるのか、人員を配置するのか、コスト管理をどうするかなど、工程管理を全て任されています。限られた予算、日程の中、お客様のご要望に応えれるよう試行錯誤の毎日です。入社当初は、経験が少なく、建築材料に関する知識があまりありませんでしたが、経験を積むことでいろいろな材料の知識が付き、他の材料で代替できないか、コストをもっと抑えられないか、
お客様の為にできる提案がもっとあると思ったら必ず提案するよう心掛けています。
私の提案に対し、お客様や一緒に働く現場の仲間が「その方法良いね!やってみよう!」と共感してくれた時、とてもやりがいを感じます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
外観が完成し、足場を取った瞬間が一番感動!
足場を取るまで外観全体を見ることが出来ない為、足場を取った瞬間は感想して鳥肌が立ちます(笑)
今まで図面上でイメージしていたものが、実際目の前に現れた時の感動をぜひみなさんにも味わってほしいいですね。外観を見た瞬間、「いろいろな苦労があったけど、この建物に携わることが出来てよかった!」と、特に苦労した建物に関しては思い入れが強いです。
建物を見たお客様から「ありがとう!!」と言っていただけることも、
この仕事をしていてやりがいを感じる瞬間です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 色々な案件を扱っているところに魅力を感じたから!
地元で施工管理として働きたいと思い、就職活動をしていました。就職活動をしている時、そういえば昔から地元に高藤建設があったな~と気付きHPを見ました。
大型倉庫や病院の建設などマンション、住宅とは違う案件を多数扱っているところに興味を持ち、
説明会に参加しました。
 
これまでのキャリア アシスタント3~5年→現在、現場主任5年目

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 地図や歴史に自分が関わったものを残せる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

先輩としてのアドバイスは、
大学生活、アルバイト、就職活動など、何事も目標に向かってあきらめないことが大切!!
あきらめずに動き続ければ、きっと結果が付いてきます。
頑張って下さい!

高藤建設株式会社の先輩社員

人と人とのつながりを大切にしながら、監督主任として現場をまとめること!

建設部建築グループ
長野 雄一
西日本工業工業大学 工学部建築学科
[指向タイプ]人を巻き込むコーディネーター

自分たちの生活に必要な電気や水を施工管理する仕事!

設備技術部
佐藤 崇史
日本文理大学 工学部 機械電気工学科

施工管理:工事現場で着工~竣工までの管理を行っています。

建設部
匿名
西日本工業大学 デザイン学部建築学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる