住協建設株式会社ジュウキョウケンセツ

住協建設株式会社

【住協グループ】街づくり、施工管理、建築、建設、現場監督
業種 建設
建築設計/建設コンサルタント/住宅/不動産
本社 東京、埼玉
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

東京本店 ビル施工管理(23歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 ●実践で学び、責任を果たしていく
入社1年目の今は都内で賃貸マンション建設の仕事を担当しています。具体的な業務としては、建設現場の朝礼および打ち合わせの進行、資材などの搬入の手配とチェック、そして日々の進捗度合いを日報として記録する仕事をしています。
施主様に現場の様子を確認して頂くための写真撮影も大切な業務であり、どのようなポイントを押さえた撮影をすれば施工管理の記録写真として適正なものになるのかを先輩に教えて頂きながら学んでいます。
こうした営みの一つ一つを通じて、施工管理という仕事の基礎を実践的に習得し、任せて頂いた仕事を責任を持ってやり遂げている毎日です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
●人のチカラが集まって大きな事を成し遂げる
同じことの繰り返しがひとつもない。いつも新鮮な気持ちで業務に取り組めるのがこの仕事の良さだと思います。
また、たった数時間、たった数日で大きく状況が変化していくのも建設現場の醍醐味です。たとえば建物の基礎をつくるために土を掘削する根切工事ひとつを見ても、マンションを立てるような建物に必要な基礎が短期間でできる様子は圧巻で「人のチカラが集まるとここまで大きな事を成し遂げられるのか」という感動を覚えます。
私は入社してすぐに配属された現場が完成間近の物件で、足場を解体し、建物を覆っているシートが取り外される瞬間を目の当たりにしました。その時、所長や先輩たちが浮かべていた感無量の表情が忘れられません。私もこの完成の喜びを味わうために全力を尽くしていきます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き ●就職活動をする中で知った施工管理の仕事
大学は文系だったので最初は営業職を考えていましたが、就職活動をするうちに施工管理という仕事を知り、そのスケールとやりがいの大きさに魅力を感じるようになりました。
住協建設は文系の私でも受け入れて成長させてくださる企業だと感じて入社を決めました。今はその期待通りの環境で働いており、資格の取得支援も十分にして頂いています。
社風は風通しが良く「最近どうだ」「悩みはないか」「何でも相談してこいよ」と先輩や上司や役員の方々が気軽に声をかけてくださり、悩みを抱え込まないでやっていけます。また若手同士の交流も活発で、それぞれの現場の様子を教えあって、互いに研鑽しモチベーションを高めていけます。
どんな時でも先が真っ暗になるようなこともなければ、立ち止まってしまうこともない。常に前向きに成長していけます。
 
これまでのキャリア 2018年入社。
実務で責任を果たしながら施工管理の基礎を学んでいる。

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 地図や歴史に自分が関わったものを残せる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

思い込みにとらわれないことも大切なのではと思います。文系だから、理系だから、何々だからといった凝り固まった考え方をせずに、自分がやってみたいことから可能性を探ってみてはどうでしょうか。
世の中に会社はたくさんあります。働き方もたくさんあります。幅広い視野をもって柔軟に考えてみることが、より良い就職へのひとつのアプローチになると思います。

住協建設株式会社の先輩社員

●最前線のマネジメント業務

東京本店 マンション建築作業所 所長

●木造住宅の施工管理を行い、お客様の満足度を高める

本社 木造 施工管理

●上司、先輩、そして職人の方々に育てて頂く

本社 木造 施工管理

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる