株式会社野田市電子ノダイチデンシ

株式会社野田市電子

野田市グループ(建設資材・人材・環境分析・IT・半導体)
業種 コンサルタント・専門コンサルタント
人材サービス(人材紹介・人材派遣)/情報処理/その他商社/半導体・電子部品・その他
本社 熊本
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

野田市兵衞商店
東 理沙 (2019年入社)
【出身】熊本県立大学  大学院 環境共生学研究科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 環境分野から建築物の設計に携わる、責任と意義ある仕事
建築物の省エネルギー計算を担当しています。設計事務所や建設会社からご依頼いただいた設計図面が、建築物省エネ法に適合しているかを判断する業務です。
計算結果が基準に満たさない場合、お客様と相談をし、基準クリアに繋がる条件の検討・提案を行います。
関連法律が改正されるごとに、知識や情報を取り入れるのが大変ですが、仕事上の対応で役立った時には達成感を感じます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様からの信頼を得たと実感したとき
仕事柄、短い納期での作業を依頼されることもあり、お客様との打ち合わせや、部署内で連携により迅速な計算資料作成に努めています。
その中で、「短い納期だったにも関わらず、丁寧なご対応をありがとうございました。」とお言葉を頂くこともあります。
とにかく早い対応を必要とされるお客様、詳細な説明を必要とされるお客様など、それぞれのお客様に合わせた対応を考えることを心がけています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 仕事を通じてやりがい、人との関わりを実感できること
何らかの形で環境に関わる仕事をしたいと考え、この会社に入社しました。
知識が必要な場面では先輩方が助けて下さり、自身のスキルも徐々に上げていくことができます。
過去に担当したお客様から「是非またお願いします」と新しい仕事を託された時などにやりがいを感じます。
 
これまでのキャリア 省エネルギー計算業務

この仕事のポイント

仕事の中身 快適なオフィスづくりを支える仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 常に新しいものに敏感な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自身の専攻や得意分野にとらわれ過ぎず、幅広い業種を調べてみることが大切だと思います。私自身の専攻も建築に深く関わるものではありませんが、企業研究を通して、この会社の省エネルギー計算という業種と出会いました。興味のある会社の説明会などには積極的に参加すると良いのではないかと思います。

株式会社野田市電子の先輩社員

「お客様のお役に立てるように」

人材ソリューション事業部
瀬井 太一 (2020年入社)
熊本県立大学 環境共生学部 環境資源学科

お客様の要望に答える

環境分析事業部
立山 舜也 (2020年入社)
崇城大学 工学部 ナノサイエンス学科

お客様の満足を第一に要望に応えられる対応

ITソリューション事業部
松下 みずき (2018年入社)
熊本大学 工学部 情報電気電子工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる