株式会社コプロスコプロス
業種 建設
住宅
本社 山口
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

ケコム部
山内 貴史(29歳)
【出身】山口県立下関中央工業高校  土木科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 「ケコム工法」の施工サービスを、専門知識と管理力で支えます
コプロスが独自に開発した立坑構築技術「ケコム工法」の機械オペレータとして、立坑を掘削しケーシング(立坑の外壁となる筒状の鋼材)を圧入しながら立坑を構築する工種の施工管理を担当しています。ケコム部ではお客様の依頼により全国での施工サービスを請け負っているのですが、その工程や工事内容に合わせてチームを編成し工事の進行を支える、現場管理的な役割も担っています。この管理業務はかなり難しく、例えば施工現場ごとに作業範囲は異なりますし、大型設備の搬入経路や設置方法など、全てを決定・指揮していかねばなりません。機械を扱う専門知識とともに、常に現場の状況に合わせて的確な判断の下せる、臨機応変さも重要となる仕事ですね。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
人とのやり取りに「嬉しさ」を感じる瞬間があります
現場を任された立場としては、施工を順調に終えた後に発注者さんから感謝されることが素直に嬉しいですね。ケースによっては「また次回の工事もぜひお願いします」「また山内くんにお願いしますよ」とまで言って頂き、実際に指名されて現場に呼ばれたり、という事もあります。自分の力が必要とされているという実感は、日々の仕事の中でも非常に大きなモチベーションになりますね。また仕事に一緒に当たる下請け業者の職人さん方の存在も心強いですね。非常に豊富なキャリアを持つ方も多く、判断に困った時などは彼らと相談して現場の動きを決めていく事もよくあります。やはり技術業務ですから技術力そのものを磨いていく事は重要ですが、それ以上に人との関係性を築いていく「人間力」が欠かせないと思いますよ。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 全国の現場を飛び回れる、アクティブな環境が魅力です
お客様は全国にありますから、この仕事はとても出張が多いんです。工事期間は1週間から長くて1ヶ月ほど。日本のほとんどの都道府県に足を踏み入れ、次から次へと現場を飛び回る、そんな印象ですね。ただそれが「楽しい」んですよ。それぞれの現場にはそれぞれ違った状況があって、様々な工夫でそれに対応していく。全く退屈しているヒマはありません。日本各地の名物も食べられますしね。ただ1人で立ち回る仕事ではありますが、孤独感はありませんね。毎日スマートフォンで本社/家族とは連絡を取り合いますし、困った時に先輩からのアドバイスを受けやすい仕組みもあります。常に支えてもらっている感覚もしっかりありますよ。
 
これまでのキャリア ケコム部(11年目)

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

これは少し反省も込めて…なのですが、実はコプロスという会社をあまり研究せずに入社したんです。現状結果オーライではあるのですが、どうせなら入社前に、もっとしっかり会社を理解しておくべきだったと感じますね。就職活動の期間は様々な企業を見て知るチャンスの時期。ぜひその機会を有効に活用して下さい。

株式会社コプロスの先輩社員

様々な土木工事の責任を負う「施工管理者」の仕事

土木部 工事長
丸山 竜治
山口県立下関中央工業高校 土木科

大型案件の施工管理を担当。学ぶことの多さに奮闘中!

建築部
海原 悠
山口県立下関中央工業高校 建築科

土木部28名のスタッフのサポートと育成が仕事

土木部 部長
城市 雅行
東海大学 工学部土木工学科

自社開発の立坑構築技術「ケコム工法」の部門展開を推進

ケコム部 部長
今冨 弘
山口県立下関中央工業高校 土木科

道路の環境を向上させる、様々な改良工事

土木部
山本 輝
徳山大学 経済学部

改修工事や建築工事などの現場代理業務

建築部
秋枝 祐介
国士舘大学 理工学部 理工学科 建築学系

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる