埼玉県庁サイタマケンチョウ
業種 公社・官庁
建設/建築設計/設備・設備工事関連/農林
本社 埼玉

先輩社員にインタビュー

県土整備部  県土整備政策課  政策担当
木内 将也
【年収】非公開
これが私の仕事 県のこれからの道路整備に関わる仕事
私が所属する県土整備政策課政策担当では、県土づくりに関する政策の企画・調整を行っています。その中でも私は、道路整備に関する計画の検討や全国的な交通量調査など、道路に関する施策について担当しています。
 県のこれからの道路整備に関わる業務内容のため、責任を感じますが、同時に大きなやりがいも感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
多くの人たちと調整する苦労、完成した時の達成感
土木の仕事は、地権者の方や行政関係者、コンサルタント業者、施工業者等、関係者が多く、それぞれの関係者との調整等が大変と感じています。一方で、その苦労が大きければ大きい程、自分が担当する現場が完成したときの喜びはひとしおです。休日等に近くを通ることがあると、わざと現場に立ち寄り、家族に自慢してしまいます (笑)。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 首都圏に位置しながら、豊かな河川や美しい山並みもある埼玉県の魅力
私は、小さい頃からものづくりが好きだったこともあり、土木系学科に進みました。就職においても、土木系の道に進むことを決めましたが、「どうせやるなら計画から施工、維持管理まで全てに携わりたい!」という思いから公務員を目指しました。国や県、市町村等、様々な自治体の中から埼玉県を選んだ理由は、首都圏に位置しながら、豊かな河川や美しい山並みもある地域特性に魅力を感じたからです。
 
これまでのキャリア 平成27年 4月採用  県土整備部 熊谷県土整備事務所  道路環境担当
平成30年 4月  県土整備部 県土整備政策課 事業調整担当
平成31年 4月  県土整備部 県土整備政策課 政策担当(課内異動、現所属)

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 地図や歴史に自分が関わったものを残せる仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

教養試験は市販の参考書を購入し、繰り返し問題を解きました。コツさえ掴んでしまえば、本番でも解けると思います。専門試験も同様に市販参考書を活用し対策を進めましたが、学校の教科書やノートも役立ちました。
 面接対策では、公務員志望の同級生とともに学校の教授に協力していただき、面接カードの添削や模擬面接を行いました。これまでの自分自身を振り返る良い時間になったと感じています。

埼玉県庁の先輩社員

上司、同僚、指定管理者と協力して進める仕事

福祉部 社会福祉課  総務・社会福祉担当
大西  彩香

「児童生徒の学ぶ力の向上」のために

教育局市町村支援部 義務教育指導課  学力向上推進・学力調査担当
前田  拓之

子どもの笑顔がやりがいに 児童福祉司の仕事

福祉部  中央児童相談所  安全確認 市町村支援担当
黒川  舞

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる