株式会社鳥貴族ホールディングス/株式会社鳥貴族
トリキゾクホールディングス トリキゾク
2023
  • 株式公開
  • グループ募集
業種
外食・レストラン・フードサービス
商社(食料品)/その他専門店・小売/食品/その他サービス
本社
大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価40件~50件
総合評価 4.38 評価点数の画像 評価が高い項目 人事とのやりとり 4.42

私たちはこんな事業をしています

「焼鳥屋で世の中を明るくする」という理念のもと、焼鳥屋鳥貴族を617店舗展開。(※2021年4月末)
2月に持株会社体制に移行し、10年後ビジョンを「鳥貴族のDNA(チキン、均一価格、国産)をもった業態で、日本全国、そして海外へも進出し、世の中を明るくしていくグローバルチキンフードカンパニーとなる」と定めました。
8月に新事業「TORIKI BURGER(トリキバーガー)」をスタート予定。世の中を明るくする新たな挑戦が始まります。

当社の魅力はここ!!

企業理念

全てのステークホルダーを幸せにする。

当社が目指す企業としての目的は「永遠の会社」をつくることです。会社を永続、成長させ「世の中に永遠に必要とされる会社をつくる」という思いが込められています。お客様はもちろん、従業員を含めた全てのステークホルダーを幸せにする事が必要だと考えています。だから社員には、働きやすい環境でいきいきと輝き続けてほしい。例えば、社員の負担を減らす厨房の開発や、本部と店舗の人財の流動性の確保、独立希望者の支援強化、女性が働きやすい環境の整備などをもっと改善していきたい。現在新しい独立制度のテストとして、小型の鳥貴族を出店しています。本格的に稼働すれば、自分のお店を持ちたいという社員の夢を支援する制度になります。

社風・風土

チェーンストアの常識にとらわれない世界水準をめざしています。

中核事業鳥貴族のコンセプトは「298円均一の感動」。いわば「低価格・高価値の焼鳥屋で世の中を明るくする」という事です。シンプルなコンセプトですが実現させるのは簡単ではありません。調達、商品・店舗開発、店舗運営、採用と育成、全社管理。バリューチェーン全てにおいて一貫した生産性の向上に取組む必要があります。ベンチマークしているのはメーカーや流通小売業の生産性を高めるシステム。各部門が専門性を高めると同時に、セクションを超えたゼネラリスト的な視点も必要。研修でも部門を横断したチームで「ワークアウト(問題解決策を経営幹部にプレゼンし、承認を得て実施)」を行い、チームで成果を出す文化をつくり出しています。

戦略・ビジョン

世の中を明るくする。グローバルチキンフードカンパニーへ。

2021年8月に鳥貴族のDNAを有する新たな業態 TORIKI BURGER (トリキバーガー)をスタート予定。鳥貴族と同様、使用する食材はすべて国産とするチキンバーガー専門店です。3年間で10~20店舗体制をめざしています。独自のチェーンシステムで経営基盤の強化を進めてきたグループの長期ビジョンは「鳥貴族のDNA(チキン、均一価格、国産)をもった業態で、日本全国、そして海外へも進出し、世の中を明るくしていくグローバルチキンフードカンパニーとなる」です。経営インフラを強化しながら国内、海外へと展開していきます。日本のバリューの高い外食産業を日本を代表する輸出産業へと発展させる、私たちの「世の中を明るくする」挑戦は続きます。

会社データ

事業内容 ■株式会社鳥貴族ホールディングス(東証一部上場)
グループ会社の経営管理など
事業所 【本社】
〒556-0020 大阪市浪速区立葉1-2-12
設立 1986年9月19日(創業1985年)
代表者 代表取締役社長  大倉 忠司
従業員数(グループ全体) 従業員数/9,098名(パート・アルバイト含む)  
※2020年7月末時点
※TCC店の従業員数は含まれておりません。
資本金 14億9,182万9,125円
売上高推移(グループ全体) 275億円(2020年7月期)
358億円(2019年7月期)
339億円(2018年7月期)
293億円(2017年7月期)
245億円(2016年7月期)
186億円(2015年7月期)
146億円(2014年7月期)
128億円(2013年7月期)
108億円(2012年7月期)
募集会社情報 ■株式会社鳥貴族
<事業内容>
「鳥貴族」の経営とそのカムレード事業

◎大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県・和歌山県・
 愛知県・岐阜県・三重県・静岡県・
 東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県・茨城県に展開中。

<店舗数>
店舗数617店舗(直営385店舗、TCC 232店舗)2021年4月末現在
※ TCCとは、鳥貴族カムレードチェーンの略です

<事業所>
【大阪本社】〒556-0020 大阪市浪速区立葉1-2-12
【東京事務所】〒167-0032 東京都杉並区天沼3-3-3 澁澤荻窪ビルディング3階
【名古屋事務所】〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3-10-21

<代表者>
代表取締役社長  江野澤 暢男

<設立>
2020年8月7日

<従業員数>
正社員数:841名
従業員数(パート・アルバイト含む):8851名
※2021年2月末

<資本金>
1,000万円

<売上高>
設立1年未満のため、なし
企業理念 ●永遠の理念 「うぬぼれ」

「焼鳥屋で世の中を明るくしていきたい」という想いを
永遠に持ち続けます。


●永遠の使命 「外食産業の社会的地位向上」

外食産業は日本が世界に向けて発信できる代表的な産業の一つとして成長しつつあります。

その一方、国内ではまだまだ優秀な人財の確保が遅れています。鳥貴族では、業界全体の課題となっている労働環境の整備、コンプライアンスの徹底、社会貢献などに積極的に取り組むことで外食産業全体の底上げを行い社会的地位の向上に取り組みます。

●永遠の目的「永遠の会社」

企業活動は、社会や従業員との関わりの中で永続することが大前提です。そのためには、絶え間ない「挑戦」を続けていかなければなりません。

お客様、株主様、取引業者様、従業員とその家族、鳥貴族の関わる全ての方々に「感謝」し、企業活動を通じて「奉仕」し続けることで、社会から必要とされ愛される永遠の会社を目指します。
10年後のビジョン 鳥貴族のDNA(チキン、均一価格、国産)をもった業態で、 日本全国、そして海外へも進出し、世の中を明るくしていく グローバルチキンフードカンパニーとなる。
トリキウェイ 鳥貴族で働く全員が、幸せになるため、
私たちは「トリキウェイ」という共通価値観をつくりました。
具体的には、以下が自己開発として、大切にしたい考え方です。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

・正しい人間

・利他の精神

・自己責任

・プラス発想

・人として善、社会人として範、商人として義

・善=幸福

・時間を守る

・相手の立場になれる

・志を持つ
うぬぼれ たかが焼鳥屋で世の中を変えたいのです

心を込めて焼いた焼鳥

その焼鳥を まごころ込めた笑顔で

お客様に提供していきたい

焼鳥を食べられたお客様の幸せそうな顔

帰りがけに「おいしかったよ」と暖かい一言

「ありがとうございます」と感謝の気持ち

お客様のその顔 その一言が

私たちの喜びなのです

そんな心と心のふれあいで

世の中を明るくしていきたい

たかが焼鳥屋

されど焼鳥屋

そんなうぬぼれを

私たちは永遠に 持ち続けていきます
【新型コロナウイルス感染症への対応】 ●WEB・対面の両方で選考を予定しております。
●対面での説明会・面接に参加時は、学生の皆様のマスク着用をお願いしております。
●感染リスクを考慮し、説明会は1回あたり15名以下での開催と致します。
●説明会・面接会場にアルコール消毒薬をご用意しております。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)