長崎魚市株式会社ナガサキウオイチ
業種 水産
その他専門店・小売/その他商社
本社 長崎、長崎
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

販売促進室
山内 一馬(30歳)
【出身】東京海洋大学  海洋科学部・海洋生物資源学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 長崎の魅力ある水産物の販売促進
私は現在、水揚げされる水産物の買付から冷凍、加工、販売までの総合的な業務を行っています。水揚量や相場は毎日変化しますので、日々の情報収集や勉強は欠かせません。全国各地の取引先と連絡を取り長崎県の美味しい水産物の提案を行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
たくさんの人の協力があって成り立つ仕事
私は生産者とお客様との橋渡し役だと考えています。魚を獲る生産者以外にも魚を加工する加工業者、商品を輸送する運送業者など、数多くの人の協力が必要です。その段取りは大変ですが、それがすべて繋がり、お客様へ無事に納品できたときには達成感があります。生産者とお客様の双方から喜んでいただいたときにはとてもやりがいを感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地元水産業に貢献できる
私は幼い頃より海や魚が大好きだったので、水産業に携わる仕事をしたいと考えていました。長崎県は日本でも有数の水揚げ量があり、魚の種類も豊富ですが、近年漁獲量の減少や消費者の魚離れ傾向にあり、このような状況の中で魚価の向上を目指すには流通の力が必要だと思いました。「長崎魚市(株)」には冷凍工場やグループ企業に魚の加工工場もあり、水揚げされる多種多様な水産物に対して柔軟な対応ができます。このことから魚価低迷の歯止め役として貢献できると思い、入社を決めました。
 
これまでのキャリア 鮮魚部門を1年経験し、買取販売部門に配属

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

まず自分が何をしたいかを決めることが重要だと思います。就活は不安なことが多いですが、考えがしっかりしていれば、困難なことがあっても、諦めずに進むことができます。気になる企業への会社説明会等には積極的に参加し、色々な人の話を聞いて、自分の考えを固めていってください。就活で身につけた力は就職してからも役立ちますので、頑張って乗り越えてください。

長崎魚市株式会社の先輩社員

青魚担当のセリ人

青物部
川元 徹
長崎県立大学 経済学部・流通学科

経理部門で財務を担当しています

経理部
横田 寛
長崎大学 環境科学部

長崎の魚を全国へ

赤物第二部
山下 雅也
専門学校メトロITビジネスカレッジ OAビジネス科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる