株式会社トプコン
トプコン
2023
  • 株式公開
業種
精密機器
医療機器/コンピュータ・通信機器・OA機器/重電・産業用電気機器/機械
本社
東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

人々の生活基盤を支える『医・食・住』(眼科医療、IT農業、インフラ)それぞれの分野における社会的課題を、当社のコア技術である精密光学、衛星測位、3次元計測やセンシング・制御技術をベースに、ITやネットワークを駆使したDXソリューションで解決する光学機器メーカーです。最先端のICT・IoT・AI技術を融合し、先進性・独創性のある製品を世に送り出しています。海外売上比率80%、世界73拠点を誇るグローバル企業です。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

「医」 眼健診(スクリーニング)の仕組みづくり

世界的な高齢化に伴い眼疾患が増加する一方で、眼科医の不足が社会的課題となっています。トプコンは、眼科専門医以外でも取り扱えるフルオート検査機器とICTを活用して、遠隔診断やAI自動診断を可能にする仕組みを構築。かかりつけ医や、眼鏡店・ドラッグストア等を活用した眼の健診(スクリーニング)にフォーカスしたDXソリューションを実現。眼疾患の早期発見・早期治療に貢献しています。

事業・商品の特徴

「食」 「農業の工場化」で営農サイクルを一元管理

世界的な人口増加に伴う食糧不足への懸念が社会的課題となっています。トプコンは農機の自動運転システムやレーザー式生育センサーにより、これまで経験と勘に依存していた計画-種まき-育成-収穫の営農プロセスをデジタルデータで一元管理し、生産性や品質の向上を実現しています。

事業・商品の特徴

「住」 「建設工事の工場化」でワークフローを一元化

世界的にインフラ需要が増加する一方で、建設現場における技能者不足が社会的課題となっています。トプコンは、3次元計測システムやセンシング/制御技術の活用により建機を自動制御できるICT自動化施工システムを開発。"測量-設計-施工-検査"のワークフローを3Dデジタルデータで一元管理し、データ連携する事で、建設工事のワークフローをDXソリューションで効率化し、人手不足の解消と生産性向上に貢献しています。

会社データ

事業内容 『医・食・住』(眼科医療・IT農業・インフラ)分野の精密光学・計測機器の研究開発・製造・販売
『医』… 眼科健診・検査・診断・治療機器、眼科用電子カルテ、眼科用ICTソリューション等
『食』… 農業機械自動運転システム・レーザー式生育センサー等
『住』 …測量機器、ICT自動化施工システム、構造物のメンテナンスシステム、3次元画像計測、高精度GPS等
設立 1932年(昭和7年)9月1日
資本金 16,680百万円 (2020年3月末現在)
従業員数 4,939人(連結)
(2020年3月末現在)
売上高 138,916百万円 (2020 年3月末現在)
代表者 代表取締役社長 平野 聡
事業所 〒174-8580 東京都板橋区蓮沼町75番1号
電話 (03)3966-3141
上場証券取引所 東京証券取引所市場第一部
グループ会社 日本、北米、ヨーロッパ、中国、アジア、中近東、オセアニアなど、世界85社(2017年3月末現在)
国際規格認証取得 ISO9001
ISO13485 [アイケア・カンパニー]
ISO14001 [本社工場]
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)