株式会社イシモク・コーポレーションイシモクコーポレーション

株式会社イシモク・コーポレーション

インテリアプロダクト製造(住宅、医療・福祉、保育、ホテル)
業種 文具・事務機器・インテリア
建材・エクステリア/住宅/ソフトウェア/設備・設備工事関連
本社 福岡、佐賀
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

新商品企画・新規事業開発部
緒方 利恵
【出身】九州大学  生物資源環境科学府 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 新しい商品を企画・設計したりパンフレット等を作成する仕事をしています。
主に大手住宅メーカー向けや保育園・ホテルなどの施設向けの木製内装部品の企画開発を行っています。マーケット調査から始まり、CADを用いた商品の設計、最終的にはお客様へのプレゼンや商品パンフレットの作成などまで担当しており、簡単に言うと「新しい付加価値のアイデアを考え、それを商品化し、お客様に売り込む」ところまで関わっています。担当する範囲が広いため、大変な面もありますが、別の見方をすれば自分の生み出したアイデアを販売につながるまで面倒を見るということです。内装製品の場合、価格は勿論ですが使い勝手やデザインに対して価値を感じて頂かなければならないので、いつも「自分が欲しい商品になっているかどうか」という問いかけを忘れないようにしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分で考えたアイデアが形になったとき
一番ということではないですが、例えば自動車内装用の木製部品の研究開発では性能面の課題をクリアするために様々なアイデアを試しましたが、上手くいかなかったり別の問題にぶつかったりの繰り返しで、大変苦しい思いをしました。その中で、ようやく前進できそうな方法を見つけ、実際にその効果を数値として見ることができたときは、本当に嬉しかったです。今は新商品の企画を担当していますが、自分の仕事はある意味「他の人とは違うアイデアを出すこと」だとも思っていますので、それが形になったときはやはり毎回嬉しく感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 大学で専攻していたことに関連がある業種で、九州で働きたかったので。
九州の出身で九州で働きたいと思っており、大学での自分の専攻(木材)分野に関連した業種で本社が福岡県にあるということで会社説明会に行きました。そこで、新しい会社の取り組みとして自動車の木製内装部品の開発についての紹介があり、車好きだったこともあって大変興味が沸き、その仕事をさせてもらえそうなら入社したいなと思いました。
 
これまでのキャリア 技術開発部新規事業開発課(3年間)→技術開発部性能評価グループ(2年間)→新商品企画・新規事業開発部(現職5年目)

この仕事のポイント

職種系統 商品企画・プランニング
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

仕事を選ぶときに、「面白そう」だと感じられるかどうかは、とても重要だと思います。興味があれば自然と知識や技術を得たいという意欲が沸き、成長も早くなります。また、興味のある分野であれば次から次に面白い課題やチャレンジしたいことが出てきて飽きません。仕事は楽しいことばかりではありませんが、辛いことや嫌なことを乗り越える力を得られるかどうかは、仕事そのものに面白みを感じられるか否かだと思いますので、この点も大切に考えて頂ければと思います。

株式会社イシモク・コーポレーションの先輩社員

社内システムエンジニア

企画・システム管理部
中島和人
福岡大学 理学部応用数学科

営業:ハウスメーカー様+医療事業関連

市場開発事業部 関東営業部 2グループ
佐藤 啓太
九州産業大学 経済学部

戸建・集合住宅向けのパネル生産における管理業務

管理課
佐藤 辰徳
崇城大学 工学部・建築学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる