丸三産業株式会社マルサンサンギョウ

丸三産業株式会社

【コットン衛生用品、コットン不織布製造メーカー】
業種 繊維
化粧品/医療機器/医薬品/医療関連・医療機関
本社 愛媛
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

第三営業部
尾崎 正和(32歳)
【出身】大阪経済大学  経済学部経済学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 海外営業・輸出業務
海外取引先からの受注から輸出までの一連の業務を行っております。輸出業務において大事なことは、なるべく顧客の希望納期に間に合わせることです。世界各国に取引先があるため、製品が出来るまでの期間やコンテナでの輸送期間等が重要になってきます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
海外と関わりのある仕事が出来る。
現在海外業務をメインで行っている一方で、上司に同行して海外営業に行く機会もあり、その時に海外営業の仕方や各国の商い習慣等を肌で感じることが出来ます。まだまだ一人で海外に行き、商談をするには時間がかかりますが自分自身がこの会社に入社する前に自分のやりたいこととして描いていた具体像に徐々にではありますが近づいてきているので、とてもやりがいを感じております。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 海外で学んだこと・経験したことを活かせると思ったから。
海外在住経験があったので、その時に学んだことを活かせる仕事を探しておりました。丸三産業では、海外マーケットの拡大を行うべく海外営業部が新設されたばかりだったので自分自身が経験してきたことを活かせると思い入社致しました。
 
これまでのキャリア 現場(6カ月)⇒海外営業(現職:1年6カ月)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・新規開拓中心)
仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル ニッポンを飛び出して、海外の人と働く仕事
仕事でかかわる人 海外の人と接することが多い仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

焦らずにゆっくり就職活動を行ってください。仕事は実際にやってみないとわからないものです。仮に自分がやりたいことに就職できたとしても、イメージしていたものと現実は相違することがよくあります。働くことにより自分のやりたいこと方向性が必ずや見えてくると思うので、就職活動を重く受け止めずに前向きな考えで行ってください。

丸三産業株式会社の先輩社員

コスメ・日用品メーカー向け化粧用コットン、不織布製品の提案・営業

営業本部 第一営業部 東京支店マテリアルグループ
十河 夢
愛媛大学大学院 農学研究科 生物資源学専攻

不織布を使用した新製品、新製法の開発。

製品開発本部 開発グループ
浪花 祐也
岡山大学 理学部化学科

新規生産ラインの立ち上げ。 設備の保全。

生産技術部 製造グループ
伊藤 新治
九州共立大学 経済学部 経済学科

お客様の声に耳を傾けます。

品質保証部 品質保証グループ
此下 和太郎
九州東海大学(現 東海大学) 農学部 バイオサイエンス学科

脱脂綿生産工場の生産管理全般を担当

加工第1G
片倉 駿
四国職業能力開発大学校 生産機械システム技術科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる