株式会社すずまるスズマル

株式会社すずまる

テレビ番組制作/配信
業種 放送
各種ビジネスサービス/芸能・芸術/その他サービス
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価110件~120件
  • 総合評価
  • 4.86 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 人事とのやりとり 4.67

先輩社員にインタビュー

第3制作部
M.S
【出身】教育学部 情報科学専攻 卒
【年収】非公開
共創を求めるチームワーカー
これが私の仕事 生放送の送出卓ディレクター
報道番組のえふDと、「ニュース地球まるわかり」のたくDを担当しています。
たくDは送出卓ディレクターのこと。本番前に、どうしたら視聴者がわかりやすいか、演出ディレクターがどう見せたいか、アナウンサーがどう伝えたいか…など演出側の意見を聞いて技術と相談し、一番いい見せ方を決めていきます。
もうひとつ大事なのが本番中に何台もあるカメラの映像を見ながら今どの画がほしいか、次どのVTRを流すかなどを素早く的確に判断して各所に指示すること。意見をまとめてそれを実現したり、とっさに指示をしたり、どちらも簡単なことではありませんが演出に直接関われる分やりがいも大きいです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
演出に自分の意見が活かされる
たくDをやっていて嬉しかった瞬間は、自ら提案した演出がバチっと決まった時です。
例えば、こういうCGの見せ方はどうかな?など考えついたときはリハーサルで一旦見てもらいます。「いいんじゃない?」と言ってもらい採用になることもしばしば。最初はお試しのつもりでも、賛同してもらい実現したときは嬉しいです。
他にも、あるニュースでコーナーの内容に合わせてBGMが流れるのですが、自分が選んだBGMが採用されることが何回かありました。選曲に込めた意味に気づいた視聴者がTwitterで盛り上がってくれたときは嬉しかったです!
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き これがやりたかった仕事!
学生の時は専攻していたのもあり、スポーツ系の新聞記者になりたいと思っていました。
新聞社でアルバイトもしていたのですが、だんだんやりたいこととは違うとわかり、同じメディアであるテレビはどうかとテレビ局のインターンシップへ。
生放送の情報番組の現場を見学し、そこで一番かっこいい!と思ったのが副調整室で指示をしている人(送出卓ディレクター)と、フロアで進行してる人(フロアディレクター)でした。
合同説明会ですずまるを見つけ、やりたいと思った仕事をピンポイントでやってるのがここだ!と思いました。
もうひとつの決め手は社員の人柄です。みんなフレンドリーだし、面接でも話をたくさん聞いてくれました。自分、この会社に合いそう!と思ったのがすずまるを選んだ理由です。
 
これまでのキャリア 制作部ディレクター(現職・今年で6年目)

この仕事のポイント

職種系統 編集・制作
仕事の中身 趣味・プライベートシーンを楽しくする仕事
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

入りたい会社があるなら、その熱意を伝えるべき!
その会社に合った自分の強みを具体的にアピールすると良いと思います!

株式会社すずまるの先輩社員

世界各国へ放送される

第4制作部
T.N
[指向タイプ]人を巻き込むコーディネーター

えふDもマネジメントも日々試行錯誤

第3制作部
K.F
広報メディア学科
[指向タイプ]堅実なサポート役

報道~バラエティまで!

第3制作部
S.N
経済学部
[指向タイプ]頼りになるオーガナイザー

仕事後のビールは最高!!

第3制作部
M.M
文学部
[指向タイプ]堅実なサポート役

テレビも、ネット配信番組も!

第1制作部
R.K
ネットワーク情報学部
[指向タイプ]人を巻き込むコーディネーター

最近はリモート業務も!

第2制作部
K.Y
経済学部
[指向タイプ]活動的なイノベーター

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる