井澤金属株式会社イザワキンゾク

井澤金属株式会社

商社(金属・機械・電機・電子・半導体・建材・エクステリア)
業種 商社(金属)
商社(機械)/商社(電機・電子・半導体)/商社(建材・エクステリア)/商社(自動車・輸送機器)
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

軽圧伸銅品部 伸銅品課
大倉  由嗣
【出身】近畿大学  理工学部 応用科学科 卒
【年収】300万円位
これが私の仕事 銅管をはじめとする伸銅品を主に扱う部署の営業/納期調整や新規部材の提案
各種冷却器用の銅管を主に販売しています。既存の取引がある売り先に対し、新規部材の提案を行ったところ興味を持っていただき、受注に繋がった時は、自身の仕事の役割とやりがいを実感することが出来ました。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
拡販要求のあった銅部材に関して、新規受注があったこと。
仕入先から新規部材の拡販要求があり、既存取引先を含め展開を行っている中、ある売り先に興味を持っていただき、受注に至りました。既存の部材から環境面に配慮した新規部材への代替提案であり、機能面をPRしたところ興味を持っていただきました。仕入先と売り先からの視点を常に考えることで、商流全体の流れを把握でき、ものづくりに携わっている実感を得ることが出来たと感じています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 商社という立場から、日本のものづくりに広く携わることが出来る点
理系であったため生産や開発職を志望しており、大学で専攻していた「金属」に関わる商社という事で興味を持ちました。学生時代からものづくりに興味があり、商流という立場から日本のものづくりに携わることが出来ると知り、説明会に参加しました。幅広い部材を手掛けており、日本のものづくりに広く関わることが出来ると感じたため、志望しました。大学での経験を活かしつつ、広い視点を活かした業務内容に魅力を感じたことが決め手となりました。
 
これまでのキャリア 軽圧伸銅品部 伸銅品課 営業担当1年目

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル どちらかと言うと個人プレーな仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

志望業界の動向や、企業の業務内容に関しては、出来るだけ具体的な情報を得ることが大切だと考えます。抽象的に捉えていると就職後とのギャップに苦労します。自身が社会において生活していく上で求めることを明確にし、視野を広げて詮索することが重要です。

井澤金属株式会社の先輩社員

金属材料・部材の営業。金属材料の販売や委託加工、商材PR等

神戸営業所 金属第一課
西川 紘平
京都産業大学 経済学部

ニッケル合金、コバルト合金等の特殊合金卸営業。

田中 優衣
関西大学 法学部

切削工具の卸営業。在庫や納期管理等。

小島 さつき
中京大学 文学部 言語表現学科

アルミニウムおよび銅製品の営業

苅谷 真由実
南山大学 人文学部

自動車関係部品の卸営業。

蘇鉄本 奎
関西大学 商学部 商学科

車載用電子部品の納期管理

平田 雅也
関西外国語大学 外国語学部 英米語学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる