十勝農業協同組合連合会トカチノウギョウキョウドウクミアイレンゴウカイ
業種 団体・連合会
その他サービス/農林/各種ビジネスサービス
本社 北海道
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

農産部農産課
小川 ひかり(28歳)
【出身】帯広畜産大学  畜産学部畜産科学課程 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 様々な角度から十勝の畑作に貢献したい
十勝管内の畑作において、農家さんが困っていることや必要としていることを解決するため、多くの機関と協力して仕事をしています。農家さんが農業を営む上での目標は、収量の向上や作業の省力化、生産コストの低減…と様々であり、なおかつ作物によっても重点を置く項目は異なります。そのため担当する作物・取り組む内容は多岐に亘っており、様々な角度から十勝の畑作に関わる仕事ができることが一番のおもしろさだと感じています。現在の私の担当は、キャベツ・ブロッコリーの機械収穫試験やながいもの農薬試験といった畑で行う試験と、適切な肥料の推進や生産履歴(農家さんが書く生産日誌のようなもの)のシステム普及といった農家さんに技術を伝える仕事をしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
必要だと感じたことを自分で企画して実行できる!
自分が担当する仕事をする中で、「こんな栽培試験や研修会をやったら農家さんの役に立つのでは!?」と思いつくことがあります。この職場では、そういった思いついた事を自分で計画して実行することで、新しい仕事に繋げていくことができます。担当として、管内の農協や農家さんを集めた意見交換の場を作ったり、システムの操作説明会を開催したりと自分で企画した仕事もさせてもらっています。自分で作る初めての企画には不安や苦労もつきものですが、参加した方に「為になる良い会だったよ」と言ってもらえたときは、人の役に立つ仕事ができたという達成感を感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 人と関わる仕事がしたい
人と話すことが好きだったため、色々な人と関わりが持てる仕事を探しこの職場を選びました。実際に働いてみると、管内の農家・農協はもちろん、農業試験場や農薬・肥料会社、さらには行政関係といった方々と仕事をするため、人の輪はとても広いと感じています。十勝は北海道の一部にすぎませんが、そこから農業を通じて広がる輪は、みなさんの予想よりもきっと広いはずです。
 
これまでのキャリア 農産部農産課(現職6年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

どこを受けようか迷っている就活生へ、意外と見過ごしがちな「企業理念」をしっかりと読んでください。そして、そこの会社に入ったら「誰のために、何のために、どんなことをするのか」を考え、一番やりたいと思った会社をシンプルに選んでみてはいかがですか。

十勝農業協同組合連合会の先輩社員

小麦種子の需給調整、調整加工、種子生産指導

農産部農産課
敬松 稜
弘前大学 農学生命科学部園芸農学科

牛の飼料分析

農産部農産化学研究所
塩谷 心
酪農学園大学 農食環境学群循環農学類

JA・生産者と協力して、十勝の畜産業(和牛・馬)をより良くすること

畜産部酪農畜産課
山中 格
帯広畜産大学 畜産学部畜産科学科

良質自給飼料生産や飼養管理技術向上に向けた取り組みを支援する

畜産部酪農畜産課
渡邊 敏弘
帯広畜産大学大学院 畜産環境科学専攻

生乳検査結果を基に、酪農家さんの高品質かつ衛生的な生乳生産を支援する

畜産部畜産検査センター
山中 惇平
帯広畜産大学 畜産学部畜産科学課程

農家さんが求める農業資材を研究・開発し、生産現場を支援する

農産部農産化学研究所
杉井 太一
帯広畜産大学 畜産学部畜産科学課程

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる