株式会社甲斐ベストカイベスト
業種 機械
機械設計/半導体・電子部品・その他/精密機器/ソフトウェア
本社 山梨

先輩社員にインタビュー

設計部セクションチーフ
M.I
【出身】岩手大学  工学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 いろんな職場で表面をかじるような三流技術者にはなりたくない
新規開発装置の設計チームの一員として設計業務を行っています。
メカ屋の仕事は図面作成だけに留まらず、仕様打合せ、計画、各種計算、発注、手順書の整備や装置の性能評価、客先での装置立ち上げ、予算管理、工数管理、派遣社員管理等、様々な業務を行います。
また装置開発が終わると、今度はその装置の改善、改良等、まだまだやるべき事があります。
求められるのは機械の知識、加工の知識だけではなく、日々のノウハウを重ねて自信につなげようという向上心です。その積み重ねで、今では同じ道を歩んできた方にしかもう私を越えることができないと思える程の自信が付き出しています。今後も、いろんな参考書の表面をかじるような技術者ではなく、一つの参考書を極め、何にでも対応できるような根幹技術者を目指します。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
実装置に自分の設計が反映される
この仕事の一番の醍醐味は”自分の考えたアイデアが形になって目の前に現れる。その装置が世界各国で活躍する。”ことだと思います。また装置に深く関わるほど産みの親のような愛着が出てくるのです。
以上は私の感想ですが人によってさまざまなやりがいを見つけられる仕事と感じています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 未経験から設計現場へ
私はこの会社に入社する前までは機械設計業務未経験でした。
以前は製造の現場で組み立て作業を行っていましたが、「不完全燃焼中の方」「潜在能力に点火したい」という言葉と出会いました。それはまさにその時の自分を表す言葉との出会いでした。
気づくと設計教育に参加しており、その後、現在の設計部署へ異動となりました。
 
これまでのキャリア 株式会社甲斐ベストへ入社後、装置を触りながら代表から設計のノウハウを教わり、現在は大手メーカーの新規開発装置の設計部から依頼を受けています。これからあなた方後輩に会えるのを楽しみにしています。

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

エンジニアという職種はその分野での専門的な知識が求められます。突き詰めれば突き詰めるほど、その分野でのエキスパートに近づけます。そして冒頭でも述べましたが、数年後には、あなたと同じ経験を重ねた人にしかあなたを追い越すことができないと思える程の自信がつきます。同じ時間を過ごすなら、機械が嫌いでないなら、私はエンジニアになる道を勧めます。仮に学生時代の基礎知識が不安な方でも、当社であれば遅れを一気に取り戻してくれますよ。

株式会社甲斐ベストの先輩社員

アルバイトから統括マネージャーへ

統括マネージャー
M.Y
山梨大学 工学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる