坂口電熱株式会社サカグチデンネツ
業種 重電・産業用電気機器
半導体・電子部品・その他/商社(電機・電子・半導体)/電力・電気/機械設計
本社 東京

先輩社員にインタビュー

東日本営業部  立川営業所
R.N(25歳)
【出身】立命館大学  経済学部  経済学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 産業用ヒーターの営業。豊富な電熱知識・技術を元にした製品の提案や販売。
主に、熱を用いる生産現場や開発現場へ電熱ヒーターの提案や販売をしています。
熱は様々な製造現場で、活用されるため、お客様の業種も多種多様です。
お客様の抱えている課題や問題を聞き、そして打合せをして、希望にあった製品の提案・販売をするのが主な仕事の流れです。
お客様の要望や課題に、電熱の専門家の観点で、最適な製品の提案やアフターケアで、お客様に最高の技術とサービスを提供することに注力しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
頼れる上司や他部署の社員の存在
入社2年目の間もない時に、初めて大型の案件を受注した時のことです。
スタートから、お客様の急な仕様変更や希望仕様の理解不十分により関連部署に上手く仕様を伝えられない等の問題があり、案件の進展が遅れていました。
お客様の希望納期も近づきつつある中、上司に相談したところ、適格なアドバイスやサポートを頂きました。
その後、それらを元に行動し、技術部や購買部の協力もあり、その案件は無事受注できました。
この時、頼れる上司、社員の存在を強く実感しました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分の考えと会社のスタイルが合致していたこと。
私は就活において、(1)様々な業種・業界と関わりが持てる製造現場の縁の下の力持ち(2)自身の考えや提案が目に見える形で反映される仕事、主にこの2点に重きを置いて就職活動していました。  
製造や開発の現場とは切っても切れない関係である加熱のプロセスと営業の考えや意見を製品に反映できるオーターメイド製品に特化しているスタイルが自分に合致していると思いました。
そして、ご縁があったため、この会社への入社を決めました。
 
これまでのキャリア 営業(現職・今年で3年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(個人向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 人前で話すことが得意な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就活において、周囲のペースに流され、とりあえずの就活にならないように意識することが必要だと思います。
まずは、自分自身と向き合う時間を多く取り、自分に合った企業が何かを見つけるのが大切だと思います。
もし、就職に対して重視していることが何か見えてこない人は、自身から一方的に探すだけでなく、合同説明会等で、自身に合った企業と出会えることもあるので、説明会へ参加するのも良いかもしれません。
それでは、就職活動、頑張ってください。

坂口電熱株式会社の先輩社員

産業用・工業用ヒーターの設計

R&Dセンター   技術部   設計課
H.S
東京理科大学 基礎工学部  材料工学科

【営業職】通販販売事業関連を担当、電話対応等の問い合わせ窓口の業務

秋葉原本店営業部  本店営業課
M.K
麗澤大学 外国語学部  外国語学科

産業用ヒーターの研究開発。

R&Dセンター  技術部  MKT製・商品開発課
K.H
日本工業大学 工学部  機械工学科

各種産業用ヒーターの販売。

東日本営業部  城北営業所
K.O
中央大学 商学部  商業貿易学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる