坂口電熱株式会社
サカグチデンネツ

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

  • 正社員
業種
重電・産業用電気機器
半導体・電子部品・その他/商社(電機・電子・半導体)/電力・電気/機械設計
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

 私たち坂口電熱は、1923年に創業し、2023年1月に100周年を迎えます。長年にわたり、国内外あらゆる分野のモノづくりにおける加熱工程に必要な産業用ヒーター・温度センサー・制御機器の開発・設計・製造・販売及びサーマルソリューションを提供しております。
お客様のご要望に応じた一品一様のカスタム製品を得意としており、これまで400万点以上の製品を世に送り出しております。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

社業を通じて世界へ貢献する!

「社業を通じて世界へ貢献する」という企業理念のもと、長年培われた電熱技術をベースに産業用ヒーターを始めとする熱に関するアイテムを常に約5000点取り揃え、モノづくりにおける加熱工程に最適な製品を提供しております。坂口電熱の技術で世界のモノづくりを縁の下で支えており、持続可能な社会の実現に寄与しております。また、主力事業とともにCSR・社会貢献活動・SDGsにも取り組んでおり、「国連グローバル・コンパクト」への参画、経済産業省「連携事業継続力強化計画」の認定、「(公財)坂口国際育英奨学財団」の支援など、主力事業と両輪で社会的な活動も行っております。

技術力・開発力

お客様のご要望に応じた製品を実現できる技術力

創業以来これまで400万点以上の製品を世に送り出しました。どんなに難しい加熱に関する案件でも、ご要望に応じた製品を設計・開発し製品化する技術力を備えています。これまでも最先端の科学技術分野をはじめ、半導体、自動車、航空宇宙、医療、環境、化学、食品など、さまざまな産業へ独自性と信頼性に満ちた製品を提供し、加熱プロセスを通して国内外の産業の発展に貢献しています。

社風・風土

社員の成長なくして事業の成長なし!

社員の成長があってこそ、会社は成長を続けることができます。新入社員教育では、実践的なビジネスマナーに始まり、企業活動におけるバリューチェーンを体系的に学習する機会を設け、当社で働くための基礎を学びます。その後は配属先での現場業務を中心に実践し、定期的に等級に応じた研修を通してスキルアップを図ります。一方、現場業務においては、当社のお客様の業界は多岐にわたり、ご要望も千差万別で、導入事例が個々に蓄積されています。そこで、蓄積された事例を共有して学ぶ社内研修会を毎年開催し、事例毎の導入プロセスや製品知識・提案力を学び、日々の業務につなげています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

私たち坂口電熱では、1)チャレンジ精神が旺盛な人材、2)自ら積極的にリーダーシップを発揮出来る人材、3)イノベイティブな発想をもって働ける人材を求めています。

■技術職 (募集学科/電気・電子・機械・その他理系) 
ヒーター及びシステム(温度制御含む)製品の設計・開発

■営業職  (募集学科/文系・理系)
ヒーター及びシステム(温度制御含む)製品、及び関連商品の営業・販売

会社データ

■事業内容 国内外のあらゆる分野のモノづくりにおける加熱工程に必要な産業用ヒーター・センサー・コントローラーの開発・設計・製造・販売
■主な製品 ●ヒーター・加熱装置
 ☆金属・金型加熱に適したカートリッジヒーター、配管加熱などに適したフレキシブルな
    シリコーンラバーヒーターや省エネ・軽量ジャケットヒーター(エミファイン)、各種乾燥用ヒーター、気体加熱用ヒーター、
    液体加熱用ヒーター、薬液加熱用ヒーターなど、被加熱物や加熱環境、加熱用途に
    合わせた多種多様な抵抗加熱ヒーター
 ☆平面瞬間加熱ができるレーザー加熱ヒーター(ExLASERシリーズ、ミニマルレーザ加熱
   装置 など)

●温度センサー・温度調節器
  温度調節器、熱電対、各種センサーなど、ヒーターに必要な「温度の測定と制御」の製品

●電熱材料
 耐熱電線、耐熱・断熱素材、絶縁碍子・耐熱物各種など、加熱に付随した様々な電熱材料

●応用製品
 大型セラミックファイバー炉、高圧乾式負荷試験装置などの大型装置、応用製品
■創業・設立 創業 : 1923年(大正12年) 1月   設立(株式会社)  : 1948年(昭和23年) 4月
■主な受賞履歴 ☆千葉県「ゆとり創造賞」の「優秀賞」 (R&Dセンター) (1992年)
☆第3回「渋沢栄一賞」  (2005年)
☆東京商工会議所主催の「勇気ある経営大賞」の「大賞」受賞 (2009年)
  :  レーザ―平面瞬間加熱装置の開発により受賞
■経営理念  【社是】
 聖賢の教学に則り社業を通して国家社会の進化発展と人類の安心平和幸福の実現に貢献せんことを念願とする。

 【坂口電熱の: 「ご恩返し経営」】
「事業」と「社会貢献」は企業にとって両輪であり、一体となってこそバランスが保たれると考えています。『私たちは生かされている。そのおかげで今日がある。従って、企業経営は社会恩に報いるものである』という創業者 坂口太一の「ご恩返し」思いを受け継ぎ、今後も社会に貢献して参ります。
■資本金 4億6,000万円
■従業員数 150名
■売上高 非公開
■代表者 代表取締役社長  蜂谷 真弓
■事業所 <本社・本店> 秋葉原本店
          東京都千代田区外神田1-12-2

<機能本社>  ビジネスセンター
          東京都墨田区江東橋5-13-7

<設計・開発・生産> R&Dセンター
                           千葉県佐倉市大作1-8-6  佐倉第3工業団地内

<ロジスティクス>  千葉ロジスティクスセンター/ サミコンセンター
             千葉県千葉市若葉区上泉町424-4  ちばリサーチパーク内 
●東日本営業部
  ・城北営業所(埼玉県越谷市)
  ・立川営業所(東京都立川市)
  ・横浜営業所(神奈川県横浜市)
  ・静岡営業所(静岡県静岡市)

●西日本営業部
  ・名古屋営業所(愛知県名古屋市)
  ・関西営業所(大阪府大阪市)
  ・岡山営業所(岡山県岡山市)
  ・九州営業所(佐賀県三養基郡基山町)

●その他の営業部門
  ・SN営業部(東京都墨田区)
  ・グローバル営業部(東京都墨田区)

■主な沿革 1923年(大正12年)  創業者 坂口太一が合名会社「阪口電熱器製作所」を創業

1927年(昭和2年)   東京・神田美土代町にて坂口電気アイロンの製造販売を開始(月賦販売)

1958年(昭和33年) 東京・秋葉原に本社・工作場を移転

1960年(昭和35年)  坂口美代子が第二代社長に就任

1988年(平成元年)  (現)公益財団法人 坂口国際育英奨学財団を設立

1999年(平成11年)  生産部門を分社し、生産会社・(現)アルファ・オイコスを設立

2002年(平成14年)  ISO14001取得 (環境マネジメントに対する国際的な認証)

2004年(平成16年)   国連グローバル・コンパクトに加盟

2007年(平成19年)   蜂谷真弓が第三代社長に就任

2013年(平成25年)  秋葉原本店新装オープン、創業90周年記念式典

2019年(平成31年) 千葉ロジスティクスセンター設立 

2020年(令和2年)  経済産業省 「事業継続力強化計画」 認定

2021年(令和3年) 健康優良企業 「銀の証」 認定 

連絡先

〒130-0022  東京都墨田区江東橋5-13-7
坂口電熱株式会社 ビジネスセンター 
総務人事部 (担当:小宮)
TEL:03-3257-1224
E-Mail :  y_komiya@sakaguchi-d.jp
http://www.sakaguchi.com/
掲載開始:2022/01/31

坂口電熱株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

坂口電熱株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2023における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)