株式会社安全ガラス広島
アンゼンガラスヒロシマ
2023
業種
商社(自動車・輸送機器)
その他サービス/その他商社
本社
広島

私たちはこんな事業をしています

車のガラス交換・修理、カーフィルム施工、ボディコートなどを行う当社は、
高い技術で安定成長を続けています。

ハート&スマイル(意欲的に明るく生きる)をキャッチフレーズに物事を明るく肯定的に捉え、
問題解決に取り組む集団でありたいと思っています。
車社会に関連する事業を通じて多くの社員が自己表現の場として
安全ガラス広島のステージで飛び回り、 いい汗をかき、“ゆたかな”明るい将来を築いています。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

特殊技術で信頼を得る。最新技術を学ぶ機会も積極的に。

当社が手掛ける車のガラス交換・修理、カーフィルム施工はカーメーカーや車種により施工方法が多彩で特殊な技術が必要です。私たちは技術に裏付けされた専門知識を駆使し営業も行うセールスエンジニアとして、地域の皆様から信頼を獲得し続けてきました。近年、完全自動運転化の実現に向け様々な技術が発達している中、重要な役割を果たすのが、当社も取り扱っているガラス。安全な自動運転実現のため、カメラやレーダーセンサー搭載車のガラス交換作業には国の認可が必要となりました。当社でも自動車電装整備士及び特定整備の認証を取得すべく現在動いています。電気関係の勉強をされている方は学んだことを活かせる場面があるかもしれません。

事業優位性

「ガラスのプロフェッショナル」として広島でトップクラスの実績

国内において、車用だけで2000億円弱ものガラスが作り続けられています。建築用ガラスでも4000億円弱ですから、いかに多くの人が利用しているか、おわかりいただけるでしょう。車社会の日本で、まさに手堅いマーケットです。ただ、世にあふれているにも関わらず、気難しい素材でもあるガラス。車によって造りや部品の外し方が異なる点も奥深い技術です。そのガラスの修理・交換で、当社は広島トップクラスの実績を誇ります。「ガラスも一応できる会社ではなく、ガラスのパイオニア、そしてプロフェッショナル」として事業を展開。営業から施工まで一貫して行うため、密な関係が築けて信頼できるとお客様から高い評価をいただいています。

社風・風土

チームワーク抜群!風通しのよい環境で地域に密着して働ける

ガラス専門のスキルを教えている学校は、私たちの知る限りありません。そのため、全員が入社後ゼロからのスタート。文系理系も関係なく、“わからない”ところから始めているので安心して下さいね。「いい仕事をすれば、個人指名のファンも増えてくる」を体現している先輩たちが、新入社員の良いお手本になっています。後輩想いの先輩がいる、明るくチームワーク抜群の職場です。また、誰にでも分け隔てなく接する社長との距離が近いのも、当社の特長。いざ仕事になれば、プロフェッショナルの顔に変わる社長ですが、いつもは気さくで話しやすい存在です。地域密着・広島で安定して働ける、当社の社風を実際に感じてもらえると嬉しいです。

会社データ

事業内容 自動車のガラス取替え・修理
自動車や建築フィルムの施工
カーコーティング
自動車反射材販売/施工 など
設立 1980年
資本金 1000万円
従業員数 23名
売上高 3億1000万円(2017年度実績)
代表者 代表取締役 中川 信樹
事業所 本社/広島市西区庚午北2-1-1
安東店
廿日市店
【新型コロナウイルス感染症への対応】 予定どおり自社にて説明会を実施します。
来社に不安のある方は、個別に電話にて面談等の相談に応じます。

連絡先
(082)275-3110
担当:取締役社長 中川
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)