リクナビ2022

リクナビ2022におけるデータ利用に関して

リクナビ2022をご利用の皆様へ

リクナビは就職を希望される学生の皆さま一人ひとりに対して、インターンシップ・1day仕事体験や自己分析を通じて、企業で働くことを意識していただき、納得した企業と出会える場を創出し続けることを目標に掲げています。

リクナビのサービスをご利用いただくにあたり、私たちは、あなたから大切な情報をお預かりします。私たちはお預かりする情報の適切な保護の重要性と社会的責任を十分に認識するとともに、あなたの意思を尊重した利用・取り扱いを行うように努めています。

過去に『自分たちの情報がリクナビでどのように扱われているかよくわからない』といったお声を多く頂戴したことを踏まえ、リクナビのサービスを安心してご利用いただくために、私たちが、あなたからお預かりした情報をどのように扱うのか、について説明させていただきたいと思います。

あなたのデータの利用目的

リクナビでの代表的なデータの利用を以下にご紹介します。
リクナビに関する個人情報の利用目的については、「リクナビ会員規約」「プライバシーポリシー」もあわせてご覧ください。

企業へのデータ提供

あなたがまだ応募していない企業から、あなたの属性情報(学校情報やアピールボードの情報など)などを利用して、リクナビのメッセージBOXへスカウト・リクエストなどが送られてくる場合があります。

あなたが企業に応募を行った場合、氏名・メールアドレス、現住所、休暇中の住所、学校情報に関するプロフィール情報などが企業に提供されます。これらの情報は提供先の企業で、インターンシップ・1day仕事体験、採用のご案内、選考などに利用されます。

学校へのデータ提供

あなたが学校で開催されるガイダンスなどに参加し、学校への情報提供に同意された場合、リクナビはあなたの学校へ、あなたのリクナビ上での行動履歴(ログイン情報・応募情報・各種適性検査の結果など)などを提供します。所属する学校は提供された情報を利用して、就職支援などを行います。

リクナビの主なデータ利用

就活準備/就職活動の支援の目的で、あなたの行動履歴(気になる登録・閲覧履歴・応募情報など)などを利用して、あなたが興味を持つ可能性が高い企業の情報をリクナビ上に表示したり、あなたにメール配信や広告配信などを行ったりします。

あなたの学校情報などの情報や行動履歴、アンケートやヒアリングのご回答内容などをもとに、リクナビのサービス改善に努めています。

本ページで使用する用語

就活準備期・就職活動期について

「就活準備期」「就職活動期」は「あなたのデータを利用するリクナビのサービスについて」をご覧いただく際に出てくる用語です。

こちらをご一読いただいた上で各ページをご覧ください。

  • 2020
  • 2021
  • 2022
就活準備期とは…

2020年4月~2021年2月頃までの期間のこと。リクナビでは、業界や企業の「研究」ができ、自分の興味や特徴を把握する「自己分析」や「インターンシップ・1day仕事体験」へエントリー予約・エントリーなどができます。

就職活動期とは…

2021年3月~2022年3月頃までの期間のこと。リクナビでは、「採用中の企業」へのプレエントリーや説明会予約などができます。

あなたのデータを利用するリクナビのサービスについて