WDBココ株式会社ダブリュディービーココ

WDBココ株式会社

東証マザーズ上場/旧:WDBアイシーオー/CRO/WDBグループ
  • 株式公開
業種 医療関連・医療機関
医薬品/コンサルタント・専門コンサルタント/人材サービス(人材紹介・人材派遣)
本社 東京

先輩社員にインタビュー

安全性情報部
N.K(23歳)
【出身】私立大学 農学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 医薬品の安全性情報の入力業務
私が所属するチームでは主に、海外から来た医薬品に関する症例報告をもとにした、安全性情報のデータ入力を行っています。安全性情報は医薬品の副作用などに関わる情報をまとめたもので、これを正確にデータベースに入力し、省庁に報告することにより、医薬品の安全を守り、今後の医薬品開発を支援していける可能性を持った業務です。特に私は既に市場で販売されている医薬品の安全性情報に関するデータ入力を行っており、現在は約15名ほどのチームに所属。まだ入社2年目ということもあり、先輩からのサポートを受けながら、日々正確かつスピーディな業務を実現するために日々精進しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
仕事を任せてもらえる充実感と達成感
薬学系の学科を出ていたわけではなかったため、私自身、この会社に入って初めて医薬品の知識を身につけましたが、入社当初から本社研修、OJT研修がしっかりと整っていたため、徐々にステップアップしている実感を得られています。最近では仕事をスムーズにこなせるようになってきたせいか、先輩から新しい仕事を任せてもらえる機会が増えており、頼られているという実感が大きな充実感と達成感に繋がっています。今後も周りの期待に応えつつ、自分のスキルをさらに高めながら、キャリアアップを目指していきたいと考えています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 医薬品に興味を持っていたからこそ
私はもともと食品業界や医薬品業界などを中心に就職活動を行っていて、当時はMRなど、様々な仕事を視野に入れていました。一方で、求人サイトなどを見ている中で、レコメンド機能を使ってWDBアイシーオーを発見。当時はCRO事業については全く未知の業界でしたが、思い切って説明会に参加してみたところ、事業の概要が理解でき、選考に進むことを決めました。質問なども気兼ねなくできる環境だったため、未知の業界ながら敷居の高さを感じなかったのも、内定受諾の決め手になりました。入社後も頼れる先輩たちが多くいるため、キャリアアップへの意欲も高まっており、将来的にはチームリーダーを目指したいと考えています。
 
これまでのキャリア 2018年に新卒で入社。その後、安全性情報部に配属される。

この仕事のポイント

職種系統 一般事務・営業事務
仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

まずは業界・業種を絞りすぎることなく、色々な業界を見てみるのがいいと思います。私も求人サイトのレコメンド機能などを使って今の会社を見つけたこともあり、こうした求人サイトを積極的に活用しつつ、新しい可能性を切り拓いてみるのも良いと思います。また、就活に対して焦りすぎず、周りの友人と比較することなく、自分がどんなことをやりたいのか、どんなキャリアを描きたいのかを、慎重に決めていくのも大切だと思いますね。

WDBココ株式会社の先輩社員

市販後&治験中の医薬品に関する安全性情報業務

安全性情報部
R.H
私立大学 文学部

チームリーダーとして全体をまとめています

安全性情報部
E.I
私立大学 薬学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる