田中貴金属グループタナカキキンゾクグループ
  • グループ募集
業種 非鉄金属
金属製品/化学/半導体・電子部品・その他/専門店(服飾雑貨・繊維製品・貴金属)
本社 東京

先輩社員にインタビュー

【技術開発・生産部門】田中貴金属工業(株)
松原
【出身】宇都宮大学大学院  工学研究科 学際先端システム学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 私達の便利な生活を支える材料を提供する仕事
現在は、生産ラインでペースト材料となる貴金属粉末の製造を行っています。現在の職場に配属されて3ヶ月程ですが、一つのラインを担当して、計画から製品の完成まで行っています。生産ラインで実際に生産をしながら粉末について勉強して、来月からはペースト開発の仕事を始める予定です。実際に生産ラインでの仕事を行うことで、実験室サイズから生産ラインまでスケールアップする際の課題や、人の負担が大きくならないような設計にはどうしたらよいかなどを学び、今後の開発の仕事に活かしていけるように日々貴重な経験をさせてもらっています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
早くから仕事を任せてもらえて、自信に繋がりました
本配属になって1ヶ月経過した頃から、自分で1ヶ月分の作業計画から考えて仕事をしています。早い段階から、先輩や上司から言われたことをただそのままするのではなく、1つのラインを任され、自分で考えながら仕事をさせてもらえたことで、仕事に対する責任を感じることができました。上手くいかないときもありますが、先輩方からアドバイスやフォローがあるので、失敗を恐れず積極的に仕事が出来ています。納期に合わせ、計画通りに仕事を進めることができたときにはとても嬉しく、次への自信や意欲に繋がりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 一人一人を大切にしてくれる雰囲気が魅力的でした
私は、現在の便利な生活を支える電子機器に用いられる金属材料について大学院で研究していたため、材料メーカー志望で就活していました。その中で当社の説明会や工場見学に参加し、先輩社員とお話させていただいた時間に、具体的にどんな仕事をしているのか、仕事のやりがいなどを詳しく聞くことが出来、入社後の自分をイメージすることが出来ました。会社の方針に共感したのはもちろんですが、面接でもリラックスして自分らしく話せるように配慮されていたことや、新入社員の研修、現場実習から始まり、入社年数や年齢ごとにも研修があり、社員教育が充実していることから、ひとりひとりを大切にしてくれる会社だと思い、入社しました。
 
これまでのキャリア 2014年4月 入社 2014年10月ペーストS粉末G配属

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

説明会へ参加すると会社の雰囲気が分り、こんな先輩と働きたい、こんな職場で働きたいという気持ちが少しずつですがハッキリと見えてくると思います。たくさんの会社説明会に参加してみてください!

田中貴金属グループの先輩社員

お客様の要求に応えられるような提案をします。

【営業部門】田中貴金属工業(株)
岩田
筑波大学大学院 生命環境科学研究科 生命共存科学専攻

市場ニーズに対応する次世代技術の開発を行っています。

【技術開発・生産部門】田中貴金属工業(株)
佐藤
九州大学大学院 工学府物質創造工学

マリッジリング、エンゲージリングの販売接客をしています。

【ジュエリー部門】田中貴金属ジュエリー(株)
尾崎
法政大学 キャリアデザイン学部 キャリアデザイン学科 卒

GINZA TANAKA 銀座本店地金売場での地金・コインの販売

【ジュエリー部門】田中貴金属ジュエリー(株)
本多
中央大学 法学部 国際企業関係法学科 卒

自分のスタイルで仕事してます。

【営業部門】田中貴金属工業(株)
児玉
慶応義塾大学 商学部 経営学科

過酷な環境に耐える材料の開発

【技術開発・生産部門】田中貴金属工業(株)
仲沢
横浜国立大学大学院 環境情報学府 環境システム学専攻(マテリアルシステムコース)

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる