伊藤喜オールスチール株式会社
イトウキオールスチール

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

伊藤喜オールスチール株式会社

イトーキグループ/イトーキ100%出資/オフィス家具メーカー
  • OpenES
  • 正社員
業種
文具・事務機器・インテリア
その他製造
本社
千葉
残り採用予定数
3名(更新日:2021/05/27)
直近の説明会・面接

私たちはこんな事業をしています

「伊藤喜オールスチール株式会社」は、ワークスペースの機能性向上を担う「オフィス家具」のメーカーです。オフィス家具業界大手の東証一部上場企業「株式会社イトーキ」の製造部門を担うグループ会社として、ロッカー・カウンター・ワークステーション・木製テーブル・机上パネルなど多岐にわたる家具製品の製造および販売・修理を手掛け、1961年の設立から現在に至るまで、時代に合ったオフィスづくりを支えています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

オフィス家具大手の東証一部上場企業「イトーキ」の100%子会社

「伊藤喜オールスチール」は、創造的なワークプレイスをプロデュースする総合ファシリティデザイン企業「イトーキ」が出資している関連企業です。1961年の設立から約60年にわたり、主にイトーキブランドのオフィス家具製品の設計・製造・販売・修理を手掛けてきました。自社工場はグループ内でも最大の規模(3万2351平米)と高い生産能力を誇っており、メーカーとして揺るぎない事業基盤を築き上げています。近年は首都圏の再開発に伴う新築ビルの建設ラッシュや、リモートワークをはじめとする多様な働き方などを追い風に、あらゆる業界にて「オフィス家具で機能的なワークプレイスをつくりたい」という需要が拡大しています。

技術力・開発力

熟練した設計・製造技術×最新設備で、期待に応える製品を

当社はあらゆる企業のワークプレイスを提案する「イトーキ」からの依頼を受け、カタログ製品の仕様変更から完全オーダーメイドまで、設計・開発・製造を自社工場内で一貫して行っています。社内では「製造部」「生産管理部」「開発設計部」「営業部」「品質保証部」「総務部」などの部門が密に連携し、熟練した設計・製造技術と最新の設備を融合させることで、エンドユーザーのニーズを満たすイトーキ製品を提供しています。技術力アップの原動力になっているのは好奇心です。私たちは日々技術力を研鑽しながら、「楽しくなければ仕事じゃない!」をスローガンに、より良い製品を決められた時間内に確実に作るモノづくり集団を目指しています。

施設・職場環境

オフィス刷新、テレワーク、作業服の新調…働き方改革を推進中

2021年に設立60年を迎えている当社は、これまでの長い歴史にとらわれず、積極的に新しい環境づくりを行っています。まずは働き方改革の皮切りとして、2019年に本社事務所のワークプレイスを大幅にリニューアル。親会社・グループ会社の協力のもと、イトーキブランドのオフィス家具を全面にレイアウトしました。これによって単に製品を生産する工場としてだけでなく、実際にイトーキブランド製品を使ったスペースをお客様が体感できる重要拠点=ショールーム機能を兼ね備えた工場として生まれ変わっています。この他、テレワークを一部導入、作業服の新調、組織改革として人事制度や教育体制の整備など、社員が快適に働ける環境を整えています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

[開発設計部]
時代に合ったニーズをキャッチし、品質、機能、安全性、価格、使いやすさやデザイン性に加え、生産現場の課題などを踏まえながら、イトーキのカタログ向けの新製品開発および仕様変更を行います。

[製造部]
生産設備の計画・導入・保守、加工・組み立て、品質管理などを行います。

[その他部門]
生産管理、営業、総務 など

会社データ

事業内容 オフィス用家具の設計・製造・販売・修理

[取扱い品目]
据置型カウンター、施工型カウンター、連結式大型天板デスク、プラントボックス、OAテーブル、書庫、更衣ロッカー、壁面収納家具、木製天板、机上パネル など
設立 1961年1月16日
資本金 9,000万円
従業員数 140名(男121名・女19名)※2021年4月時点
売上高 52億1200万円(2020年12月末実績)
代表者 代表取締役社長 鈴木 博
事業所 本社・工場/千葉県野田市尾崎2288
沿革 1960年01月…(株)伊藤喜工作所東京工場として埼玉県蕨市に設立
1961年01月…業容拡大のため伊藤喜オールスチール(株)として分離独立
1964年05月…蕨工場書庫・ロッカーJIS工場認定
1968年06月…千葉県野田市(現在地)に工場用地取得
1970年03月…野田工場第一期工事(現第一工場)完了
1972年12月…野田工場第二期工事(現第一工場)完了
1974年08月…蕨工場を売却、野田工場に移転統合
1974年12月…野田工場第三期工事(現第三工場)完了
1976年01月…管理事務所・試作研究所(現事務棟)完成
1978年12月…野田工場収納家具JIS表示工場認定
1984年07月…パーティション作業場完成・生産開始
1985年01月…ターレットパンチプレス導入・稼動開始
1987年08月…塗装ロボット導入・稼動開始
1988年10月…NCルーター導入・稼動開始
1988年12月…QC室・開発試験室(現食堂・他)完成
1990年01月…TQC導入宣言・QC教育開始
1990年12月…社員用駐車場用地整備
1991年05月…野田工場第四期工事完了
1992年03月…UV塗装設備導入・稼動開始
1998年08月…デミング賞実施賞受賞
1998年10月…ムサシ鋼機(株)閉鎖に伴う製品の受入
1999年09月…ISO14001認定取得
2000年11月…箱物本体塗装装置改修
2001年06月…猿島分工場設立
2005年01月…間仕切製造事業撤退
2006年12月…ISO9001認定取得
2008年12月…(株)イトーキ生産本部第三製造統括部が千葉市へ移転、猿島分工場閉鎖(野田工場と統合)
2010年01月…東京営業所を廃止、本社へ移転
2012年01月…(株)イトーキ寝屋川工場より木製製品ラインの受入
2013年07月…(株)イトーキ寝屋川工場より机上パネルラインの受入
2016年01月…イトーキ生産管理システム(EJ)導入
2018年01月…組立ライン設備更新・稼働開始
2019年01月…粉体塗装設備導入・稼働開始
2019年04月…FSC認証取得
認証取得 ISO14001(EMS・環境への取り組み)/1999年に取得
ISO9001(品質マネージメントシステム)/2006年に取得
コーポレートサイト https://www.itoki-als.jp/

連絡先

伊藤喜オールスチール株式会社
〒270-0235 千葉県野田市尾崎2288
TEL:04-7127-2445
採用担当:井上、山木
掲載開始:2021/05/13

伊藤喜オールスチール株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

伊藤喜オールスチール株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2022における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)