ニチロ畜産株式会社ニチロチクサン

ニチロ畜産株式会社

【マルハニチログループ/食品/メーカー】
業種 食品
商社(総合)/その他専門店・小売
本社 北海道
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

加工品営業部 市販用販売課
佐藤 果菜美(25歳)
【出身】北海道大学  文学部 人文学科 言語情報学講座 卒
【年収】非公開
人を巻き込むコーディネーター
これが私の仕事 営業は商談だけじゃない?全部署と力を合わせて売る!
セールスの仕事は一言でいうと「スーパーマーケット(企業)へ商品売って利益を上げること」です。
営業職というと「足で稼ぐ」「上手い営業トーク」といったイメージがありますが、実はそれだけではありません。
企業のバイヤーさんとの商談では、主にセールの提案や値段・納品数量の交渉を行います。
また、日々店舗に赴き他社商品のチェックや売り場展開を視察します。
さらに、我々の業界のようなルートセールスと呼ばれる営業職では分析能力も同等に求められます。
日々の売上実績のデータを取り、それを提案の根拠として使ったり生産数量の見込みを出します。
また、製造との生産数量の折衝、商品を各店舗に届ける物流との連携、その他商品開発や品質保証といった関連部署とも多く関わります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
ニチロ商品のファンに出会えたこと
ある日、消費者の方から自社商品のボロニアソーセージをよくお買い上げ頂いていて、「ニチロのボロニアソーセージじゃなきゃダメなんだ!」というお声を頂いたことがありました。
自分たち営業が努力して売ったんだという嬉しい気持ちもありますが、それよりも製造や開発をはじめ、社員全員が力を合わせて作っている商品で社会に貢献していると実感できたことがとても嬉しかったです。
各企業のスーパーマーケットや消費者の方々に直接関わることの多いセールスならではの喜びだと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 企業を「人」で選んでみた
身近な”食品”に関わる仕事がしたく、製菓や飲料などを中心に就職活動をしていました。
当初はあまり聞いたことのない企業だという印象でしたが、面接で出会った人事の方々の人柄に触れ、「こんな良い人がいる会社なら、きっといい職場に違いない!」と内定後に電話を頂いた時点で入社を即決しました(笑)
ベタな言葉ですが尊敬できる上司や先輩に恵まれて、あの時良い選択をしたなと思っています。
 
これまでのキャリア 入社一年目:製造実習(3か月)→営業部配属、先輩に仕事を教わる(9か月) 入社二年目~:先輩から取引先企業を引継ぐ

この仕事のポイント

仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

背伸びしても疲れますし、面接では無理に自分を着飾るよりもありのままの自分を見てもらう方が大事かと思います。
また、できる範囲で様々な業種・規模の企業を見て回ると、見聞を広げる意味でも良い経験になると思います。

ニチロ畜産株式会社の先輩社員

介護食の商品開発・改良

商品開発部 商品開発課
井川 友紀子
小樽商科大学 商学部 企業法学科
[指向タイプ]堅実なサポート役

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる