株式会社日本レジストリサービスニホンレジストリサービス
業種 インターネット関連
通信/情報処理/シンクタンク/その他サービス
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

システム部
坂口智哉
【出身】情報環境学研究科・情報環境工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 技術者として、ルートサーバーやJP DNSの運用管理をしています。
技術者として、ルートサーバーやJP DNSの運用管理をしています。また、社外のセミナー等で講師をしたり、雑誌の連載における執筆活動といった啓発活動も担当しています。DNSに関する書籍もJPRS技術陣の一人として執筆しました。
最初は、わからないことも多く、正直不安もありましたが、「まずはやってみよう」という考え方、「先輩たちから、多くのことを学ぼう」という姿勢で仕事をすることで、多くのチャンスを与えてもらっています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
技術者として本当に大きく意義のある仕事をしているという実感を持てること
先日、海外出張しました。ルートサーバーという、言わば世界のインターネットを支えているサーバーの保守業務のためです。失敗の許されない緊張感の大きい仕事でしたが、インターネットを支えるサーバーの運用管理に携われることに非常にやりがいを感じました。
また、社内には、メディアに出るような優秀な技術者の先輩たちが沢山います。その先輩方の仕事術や思考パターンを日常的に学べる環境にいることは、自分の成長に大きく寄与していると思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 日本のインターネットの根底を支えている企業で技術者として活躍したい
大学院の情報関係の研究室で、ネットワークのセキュリティについて研究していました。そこで学んだことは、まだまだインターネットのセキュリティには脆いところがあるということ。であれば、自分が技術者として力をつけ、インターネットの根底を守れるような存在になろうと考えました。DNSの大切さも、それを支えるJPRSという存在も大学の授業で習い知っていました。だからこそ、日本のインターネットの根底を支えている企業で技術者として活躍したいと考え、志望しました。
 
これまでのキャリア 入社以来、社内ネットワークのセキュリティ強化、ルートサーバーやJP DNSの運用管理、執筆活動など様々な仕事に従事しています。

この仕事のポイント

職種系統 ネットワークエンジニア
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 業界やその道で有名な人とのコネクションができる仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

技術者を目指すなら、貪欲に学ぶ姿勢がやはり大切だと思います。この世界は、新しい技術が次々と生まれている世界です。ですから、本当に好きで、趣味のような感覚で様々なことを学ぶクセがある人が向いていると思います。ぜひ、就職活動でも様々な企業を回り、多くの学びを得る機会にしてください。直接的に役に立たずとも、将来、何かの役にたつことがあるはずですから。

株式会社日本レジストリサービスの先輩社員

いわゆる「法人への提案営業」でお客様のサポートをしています。

営業部
川勝茜
法学部

企画部で、主に渉外担当をしています。

企画部
高松百合
外国語学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる