豊和建設株式会社ホウワケンセツ

豊和建設株式会社

農業土木/一般土木/電線共同溝/建築
業種 建設
設備・設備工事関連/建築設計/建設コンサルタント/水道
本社 新潟
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

土木部
佐藤 真
【出身】加茂農林高校  環境緑地科 緑地工学コース 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 工事をスムーズに進めるための管理をする仕事です
土木現場の施工管理の仕事をしています。作業員の方がスムーズに仕事を進められるように管理や指示をする仕事をしています。工事の基礎となる測量をしたり、記録を撮るための写真撮影やその撮った写真を発注者に提出する書類作成のために整理する仕事をしています。
今は協力業者との段取りを任されています。正しく指示を出すには、完成形をイメージしてちゃんと伝えられることが重要になってきます。そのために、前の工事を参考にしたり、分からないところを上司に確認するなどして、イメージが伝えられるようにしています。また、昨年からICTを使った新しい測量器を取り入れたのですが、誰でも使えるようにとマニュアルを作ったところ、使い方を聞かれることがあり、自分も成長したんだなと嬉しくなります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
現場が出来上がった時の達成感!
一つの現場を完成させるのを経験すると嬉しくなります。田んぼに水を入れるほ場では、「田んぼの水が出るのは当たり前」なのですが、自分が携わった工事によって、間違いなく水を流すことが確認できた時は、なんとも言えない達成感に包まれました。
また、経験を積んでくると以前お世話になった協力業者の方と、他の現場でも会うことがあります。その別の現場で教えてもらったり、会社によって丁張の仕方が違うということを教えてもらえるのは、面白いと思います。こういった新たな経験ができるのは、また違った喜びです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 働くイメージを持つことができたから!
土木が専門分野だったので、建設に業界を絞って就活をしていました。
何社か説明会や訪問させて頂きましたが、当社が一番、丁寧に分かりやすく仕事内容の説明をして頂き、また、複数の現場を見せて頂いたことで、自分の働くイメージを持つことができました。「電線共同溝」の工事と言葉で説明をされても仕事内容の想像が出来なかったのですが、実際の現場を見せて頂くことで、理解を深めることができました。
当社は、「農業土木」を強みとしていますが、扱っている会社が少なく、米の国『新潟』では欠かせない仕事なので、その点も魅力的に思い、当社の入社を決めました。
 
これまでのキャリア 土木部(3年目)

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

学校で専門の勉強をしていなくても、会社や先輩方から、イチから教えて頂けることが多いです。興味があれば、自分が専門の勉強をしていなくても、ぜひチャレンジして頂きたいと思います。やりがいのある仕事をぜひ見つけて下さい。

豊和建設株式会社の先輩社員

工事が計画通りに進むよう全体を管理する仕事です

土木部
関根 正也
新潟薬科大学 応用生命科学部応用生命科学科

施工管理の仕事をしています

土木部
関川 彰展
金沢工業大学 環境土木学科

現場を円滑安全に管理する施工管理の仕事です

土木部
川崎徹
東洋大学 理工学部 都市環境デザイン学科

現場の施工管理と、土木の現場の工程調整など

土木部
後藤修
新潟県立村上桜ケ丘高等学校 林業科

圃場(ほ場)整備に関わる測量や施工管理を行っています

土木部
八巻 摩耶
北里大学 獣医学部 生物環境科学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる