理研電線株式会社リケンデンセン

理研電線株式会社

古河電工GP/電線ケーブル製造/インフラ/環境保全
業種 非鉄金属
重電・産業用電気機器/その他製造
本社 東京、千葉

先輩社員にインタビュー

新潟工場 技術・品質保証グループ
T.K(26歳)
【出身】新潟大学大学院  自然科学研究科 数理物質科学専攻 化学コース 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 高天井用LED照明製品の製造技術向上・品質保証
工場や倉庫等で利用するLED照明製品の製造に関わっています。製品の作り方を決定したり、より効率の良い作り方へと改善を行っています。また、品質を高めるために製品の追加工方法を考案し、実際の製品に導入をしています。自分のやったことが、作っている全ての製品の品質に影響を与えるということから、正確さと慎重さを持って仕事を進めなければならない所が難しい所であり、またやりがいのある所でもあります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
製造現場の方々から喜んでもらった時
私は2015年からLED照明製品の製造技術・品質保証の仕事をしていますが、基本的には現場の方々により良い製品を作ってもらうための環境を整える仕事です。あまり作業に慣れていない方でもわかりやすいマニュアルを作って、現場の方々に喜んでもらえた時に一番喜びを感じます。私たちと現場の方々の目線はどうしても違ってきますので、現場の方々に聞き込みをしてどのようなレイアウトやポイントの示し方が分かりやすいのかすり合わせを行い仕事を進めていくことが重要だと感じました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 多彩で独自性のある事業戦略
就職活動ではメーカーを中心に様々な企業を訪問しました。その中で、この会社は独自性のある事業の柱をいくつも持っているという意味で異彩を放っている会社だと感じました。
独自性を持つ事業を行っているということは、まだ一般的ではない産業に参入するスマートさがあるということ。
事業の柱をいくつも持っているということは、たとえどこかで業績が落ち込んでしまっても他の事業によってカバーすることができることから安定性があること。
そしてこの2つの特徴を持っているということは、安定してスマートに業績を生み出せるタフさがあるということだと考え、魅力を感じ入社を決めました。
 
これまでのキャリア 新潟工場 技術・品質保証グループ(現職・今年で2年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分が就職活動を開始してから、世の中にどんな業界があってどんな仕事があるのか知るという人がほとんどだと思います。
つまり、就活生である皆さんには圧倒的に情報が足りないということになりますね。
自分のやりたいと思っていること、やりたくないと思っていること、あると思いますが、
ひとまずは色々な業種や仕事に目を向けてみると面白い発見があるかもしれませんよ。

理研電線株式会社の先輩社員

工場のバランサー兼コーディネーター

市島工場メッキ線部
S.T
長岡技術科学大学大学院 工学研究科 生物機能工学専攻

発泡ポリエチレンシートの製造 ~製造ラインの管理者~

市島工場 プラスチック製品部
匿名
愛媛大学 大学院理工学研究科 物質生命工学専攻 機能材料工学コース

工場内の設備の修理、冶具の設計・製作

千葉工場 製造G
S.F
千葉工業大学 工学部 電気電子情報工学科

スズメッキ線に関する技術マネジメント

市島工場 メッキ線部
Y.Y
岡山大学大学院 自然科学研究科 数理物理科学専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる