アジア電子工業株式会社アジアデンシコウギョウ
業種 半導体・電子部品・その他
重電・産業用電気機器/精密機器
本社 長野
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

設計技術部
H.M.(28歳)
【出身】信州大学  工学部 電気電子工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 インバーターの設計・開発をしています
新規開発といえば、経験豊富なベテラン社員が担当するのが、一般的だと思います。
しかし、当社は、新入社員を新製品の開発の部門に配属します。
入社当初の私は、大学で学んだ電機や電子の基礎的な知識しかなく、新製品の開発に携わるなんて無理ではないかと思っていました。
しかし、経験豊富な設計開発技術者である社長が、直接、アドバイスをして下さいます。
初めは、何もわからず、社長の指示をただただ、こなすだけで
指示の意図を考えず間違った方向に行ってしまうこともあり、よく叱られていました。
今は、社長の指示の意図を考え、行動に移すことで、よりよい製品へ日々近付いている実感が持てます。まだまだ未熟ですが、社長の持っている「開発のコツ」を少しでも多く学び成長したいと思っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
何でうまく動作しないのか・・・社長のアドバイスで原因究明ができた!
入社当初から新製品開発に携わらせていただいていますが、
大学で学んだことと、入社してから学んだことは全く違い、入社後学べたことのほとんどは、
教科書には載っていないことです。
大学では、部品点数も3つくらいの状態で、理論的にはこんな動作になるということを学ぶのですが、入社してから手にするものは、部品点数も100個とかついていますし、その違いに戸惑いました。自分だけでは、理論通りではない現象が起きると、どこからどう手を付けていいのか分からなくなってしまうのですが、社長のアドバイスを受けて、いじってみると、うまく行きました!
このような瞬間を今は、積み重ねています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 新入社員の私に新製品開発をさせてくれる!
新入社員にいきなり新製品の設計開発を任せてくれる会社は、私が就活で見てきた会社の中では、当社しかありませんでした。
社長の新規開発に対する想いである「20年、30年売れる製品」を目標とするなかで、
「既存の製品の設計方法がBestだとは限らない」と指導頂いたことがあります。
どうしても既存の製品が設計方法や部品の選定などがすべてよいと思い込み、
似通った製品になってしまいがちですが、
既存の概念に捉われず疑うことがスタートだと痛感しました。
より新しく、よりよいスペックの製品を開発するには長年の経験と知識のある社長に直々に指導を受ける今の環境は、とても恵まれていると思います。
 
これまでのキャリア インバータの設計開発(現職・7年目)

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就活をする中で、それぞれやりたい仕事のイメージがあると思いますが、その会社に入って
自分がどうなるというイメージを持てる会社かどうか、という基準をひとつ持っているといいと思います。イメージをするために、質問があればどんどん聞いてほしいですね。
自分は、就活の時あまり質問できなかったことがとても勿体なかったと今思います。
今仕事は楽しいですか?どう楽しいですか?些細なことでもぜひ聞いてみてください。

アジア電子工業株式会社の先輩社員

標準品の新製品開発に取り組んでいます。

設計技術部
C.U.
信州大学 工学部 電気電子工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる