雄信電機株式会社
ユウシンデンキ
2022
業種
精密機器
医療機器
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

私たちは、大手メーカーさまをお客さまに、真空関連機器の開発、製造を主な事業としている企業です。

開発、設計から、量産までを一貫したサポート体制で請け負い、業界に貢献します。
工学系の学部出身者はもちろん、知識に自信のない人も活躍できる仕事です。

当社の魅力はここ!!

施設・職場環境

一貫した体制で、お客さまのサポートを行う達成感の大きな仕事

私たちのような業種において、仕事の進め方はそれぞれ違いますが、当社では一人の社員が責任を持って、ひとつのお客さまとお付き合いすることを徹底しています。仕様の打合せ、開発、設計、試作製作……と、あらゆる業務を一貫して引き受けるため、担う責任は大きいですが、その分、製品完成時の達成感も十分。「お客さまは、どんな製品をお求めなんだろう?」「お客さまに心より喜んでいただくためには、どうしたらいいだろう?」と、能動的に考え、動きながら業務を進めてほしいと考えています。お客さまと信頼関係を築いていく喜びを感じながら、自分自身の成長につなげてください。

事業優位性

大手真空機器メーカーさまをお客さまに、受託開発、生産を行う

電機メーカー、自動車メーカーなど、たくさんの業界で活躍している真空装置。今、私たちの生活の周りでは、さまざまな真空装置が使われています。当社は、そんな真空装置の活躍を支えている企業の一つです。大手真空機器メーカーさまとお取り引きを行い、各真空機器の受託開発、生産を中心に業務を承っています。時代の流れとともに移り変わるニーズへ真摯にお応えしながら、社員一人ひとりが日々の業務に励んでいます。入社後は、日常生活のふとしたシーンで、自分の手がけた真空機器を目にすることになるかもしれません。日々、やりがいと楽しさを実感できる仕事です。

仕事内容

打ち合わせから製造まで、基礎と技術を身につけられる環境

製品の製造、検査、校正などが、具体的な仕事となります。まずは、製造現場に立って製造技術や生産技術を学んでもらいます。知識や技術に自信のない人も、ものづくりの基礎から学び、身につけられる環境が整っているので心配いりません。また、ものづくりの仕事というと一人でこつこつ進めていくものとイメージするかもしれませんが、当社の業務ではお客さまとコミュニケーションをとることが非常に重要です。細部まで、お客さまのご要望やイメージを反映した製品を開発、設計するためには、綿密な打ち合わせや丁寧なご要望のヒアリングが欠かせません。やる気を持って、毎日の業務に向き合える人材のご応募を、お待ちしています!

会社データ

事業内容 真空関連機器の受託開発、製造
設立 1965年2月
資本金 1000万円
社員数 9名
売上高 3億2000万円(2018年1月実績)
代表者 代表取締役 千葉 政司
事業所 〒152-0033 東京都目黒区大岡山1-35-7
沿革 1963年9月 東京都大田区田園調布において、雄信電機工業所として発足。
1965年2月 東京都世田谷区中町に移転、雄信電機株式会社を設立。
1981年12月 等々力工場新設、生産部門を移転。
1989年6月  東京都目黒区大岡山に本社工場竣工
ホームページ http://yudenki.co.jp/
【新型コロナウイルス感染症への対応 】 予定通り自社にて実施。
来社に不安のある方は、個別に電話にて面談等の相談に応じます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)