株式会社トーヨーアサノ トーヨーアサノ
  • 株式公開
業種 建材・エクステリア
建設/商社(建材・エクステリア)/建設コンサルタント/建築設計
本社 東京、静岡
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

パイル営業部
松本 茂(24歳)
【出身】下関市立大学  経済学部経済学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 当社製品、工法の提案
営業ですが飛び込みで行くのではなく、相手が決まったお客さまのところに営業をしています。例えば「こういう物件があるんだけど、杭を使うかどうか検討してくれないか?」といった相談が来たら、物件情報を確認し、資料を見て計算部門に依頼をかけます。
そうすると、こういう杭のスペックでどうかという提案資料が来るので、その情報を基に見積りして原価を出し、これくらいになりますよとお客さまにご提案します。お客様が提案内容に納得して話が進み杭の受注が決まれば、製品発注や工事日程調整なども行います。実際に物件が着工となり完了したら最終的に代金請求をして、お金をもらうところまでが仕事ですね。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
仕事で関わった物件が形に残ること
営業の仕事は、 1つの物件に対して、引き合いがきた段階から、施工が終わってお金をもらうまで全てに関わっているので、終わった時に現場に対して愛着が湧くんですよね。当社は基礎工事なので、工事が完了した物件はそこから建物が建つのは実際1年後くらいなんですけど、早いものだと、去年の8月くらいに施工した物件が、この近くでほぼ出来上がっているんですよ。そういうのを見るとやっぱり嬉しくなりますね。自分が仕事で関わったものが形に残っているので、多分工事部のみんなも同じかもしれないですね。
上司からも、この物件はトーヨーアサノがやって、こういう苦労があったみたいなことを聞くんですけど、いつかそういうことを言えるようになりたいということが、やりがいですね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き アットホームな雰囲気
入社する前から会社内の雰囲気の良さを感じていました。説明会や面接を通してアットホームな雰囲気を感じ取ることが出来たのが入社の決め手です。
実際に入社してからもアットホームな印象は変わらず、仕事が詰まっていて、ストレスが溜まっても愚痴も言えるし相談もできるし、すごくいい環境です。休日も一緒に出かけたり、自転車が趣味の所長に誘われて、一緒にロードバイクに乗ったりしています。非常に働きやすい職場であると思っています。
 
これまでのキャリア 工場研修+工事部研修:1年間 → パイル営業:2年目

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

一番大事なことは、しっかりと自己分析をすることだと思います。今後人生の大半をその就職先で過ごすことになるので、自分をがどういう人間なのかを分析して自分に合った会社を選んでください。

株式会社トーヨーアサノ の先輩社員

建設現場での施工管理

工事部
若林 将人
大原法律公務員専門学校

既成コンクリート杭の杭材および工法の開発。

技術部
菅原 岳美
宇都宮大学 工学部工学研究科地球環境デザイン学専攻

ゼネコンや設計事務所への杭の設計提案

開発営業部 技術営業課
山路 麻未
宇都宮大学 工学部建設学科 建設工学コース

オフィスが円滑に回るためのサポート

業務部
服部 めぐみ
駒澤大学 経営学部 経営学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる