エスリード株式会社
エスリード
2022

エスリード株式会社

●東証一部上場● 総合マンションデベロッパー
  • 株式公開
業種
不動産
住宅
本社
大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

当社は「マンション分譲事業」をメインに、用地の取得、設計、商品企画、販売、アフターサービスまで一貫した事業を展開する「総合デベロッパー」として,
ご家族の大切なライフステージづくりを支え続けています。

【2019年 マンション供給ランキング】
全国  第6位!!
近畿圏 第2位!!
(2020年2月20日発表 不動産経済研究所調べ)

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

都市と住まいの未来を見据えて

マンションは日々の暮らしのステージです。そのステージが快適で豊かなものになるよう、施工から完成後の建物管理や大規模修繕まで一貫して携わり、ご結婚、ご転勤など様々な場面でマンション活用のご相談、賃貸仲介、中古住宅の仲介もグループ会社でお受けします。将来にわたり皆様のマンションライフに関わり、永く快適にお住まい頂ける多彩なサービスを提供しております。その他にも、マンションの電力管理事業会社、ITを活用した住まいのサポート事業、戸建分譲事業、民泊事業も含め、多様なニーズに対応できる事業体制を整えています。

仕事内容

人生に関わる大きな仕事。だから真摯にがんばれるのです。

自社オリジナルのマンションの提案をします。不動産の購入は一生に一度の買い物で「夢だ」と言われる方もいらっしゃいます。私たちの仕事はお客様の夢やこれからの人生をともに考える事だとも言えます。つまり不動産だけでなく、あなたという人間を同時に買っていただいているのです。そのために日々自分の価値を高め、お客様に信頼を頂く努力を積み重ねることが重要です。物件のご説明はもちろん、購入条件の整理や資金計画、入居までの具体的な手続き等を経て、ご購入いただきます。鍵を引き渡す際「ありがとう」と満足げな表情で声をかけていただけると、人の人生に大きく関わったという実感と、大きなやりがいを感じます。

社風・風土

「成果主義人事制度」だから努力は報われる。

年齢や入社年次に関係なく能力のある人、結果を出した人を評価。能力があれば、若いうちから責任ある仕事を任せます。大きい金額の物を売るスキルはすぐには身につくものではありません。初めのうちは上司からアドバイスをもらったり、同席してもらったりしながら商談を進めます。例えば独身者には賃貸との比較を意識し「折上げ天井で空間の広がりが感じられるリビングです。」と説明したり、主婦の方にはキッチン水回りのクオリティーの高さを説明したりします。実践を通じてスキルを磨き、結果をだし、評価される。確かに難しさを感じる時もありますが、手を抜かずやり続けると必ず成果につながるという実感があるので頑張り続けられるのです。

会社データ

ご連絡 2019年10月7日より「日本エスリード株式会社」から「エスリード株式会社」に社名変更いたしました。
事業内容 マンション分譲事業
建替分譲事業
賃貸事業等
設立 1992年5月8日
資本金 19億8,300万円
従業員数 715名(※グループ会社含む):2019年4月1日現在

売上高 393億円(2017年3月期)
483億40,00万円(2018年3月期)
571億円9,500万円(2019年3月期)
670億円(2020年3月期予想)
代表者 代表取締役 荒牧 杉夫
事業所 【大阪本社】 大阪市福島区
【名古屋支店】 愛知県名古屋市中区

関連会社 エスリード賃貸(株)
エスリード建物管理(株)
綜電(株)
イー・エル建設(株)10エスリード住宅流通(株)
エスリードハウス(株)
エスリードホテルマネジメント(株)

当社グループは、日々多様化するニーズに対応できる事業体制を構築することで、開発が進む関西エリアを中心に、今後の更なる発展を目指しています。
沿革 1992年5月 大阪市北区西天満に、日本エスリード株式会社を設立(資本金1,000万円)
1992年6月 宅地建物取引業免許(大阪府知事免許)を取得
1992年9月 福岡市中央区渡辺通に福岡支店(現、福岡市中央区天神)を設置
1993年3月 宅地建物取引業免許(建設大臣免許)を取得
1993年11月 本店を大阪市北区梅田に移転
1995年1月 資本金を3,500万円に増資
1995年11月 本店を大阪市北区梅田一丁目1番3-2400号に移転
1996年3月 資本金を7,000万円に増資
1996年4月 資本金を7,500万円に増資
1996年5月 エスリード管理株式会社を設立
1997年2月 資本金を8,100万円に増資
1997年3月 資本金を2億1,600万円に増資
1998年3月 資本金を2億7,000万円に増資
1999年10月 大阪証券取引所市場 第2部に上場、資本金を16億2,000万円に増資
2000年12月 資本金を19億8,300万円に増資
2001年3月 大阪証券取引所市場 第1部に上場
2001年11月 東京証券取引所市場 第1部に上場
2005年1月 エスリードシリーズ供給戸数10,000戸目となる「エスリード長岡天神」プロジェクトをスタート
2006年5月 綜電株式会社を設立
2006年6月 イー・エル建築工房株式会社(現、イー・エル建設株式会社)を設立
2006年7月 松原市でエスリードシリーズ15,000戸目となるプロジェクトをスタート
2007年5月 エスリード住宅流通株式会社を設立
2009年9月 本店を大阪市福島区福島六丁目25番19号 エスリードビル福島(現所在地)に移転
2011年8月 京都市でエスリードシリーズ20,000戸目となるプロジェクトをスタート
2012年2月 森トラスト株式会社と資本業務提携契約を締結
2012年5月 会社創立20周年
2013年1月 森トラスト株式会社による当社株式に対する公開買付けに賛同表明
2013年3月 森トラスト株式会社による当社株式に対する公開買付けが成立、同社が当社の親会社となる
2016年6月 エスリードハウス株式会社を設立
2017年5月 会社創立25周年
2017年9月 大阪市でエスリードシリーズ25,000戸目となるプロジェクトをスタート
2018年10月 名古屋市中村区名駅に名古屋支店を設置
2019年4月 名古屋支店を名古屋市中区栄に移転
2019年4月 エスリード管理株式会社をエスリード建物管理株式会社・エスリード賃貸株式会社に分社化
2019年10月 エスリード株式会社に商号変更
 
教育制度 新入社員研修、宅建研修、ビジネスマン行動力強化研修など
ホームページURL http://www.eslead.co.jp/
企業理念 「都市と住まいの未来を見据えて」を企業理念とし、良質のマンションを低廉かつ大量に創造・提供することによって、社会に貢献することにほかなりません。
この願いのもと、エスリードは、新しい価値を創造するデベロッパーとして、めざましい実績を築き上げてまいりました。
そして、今日では、企画・提案・コンサルティング・販売・アフターサービスなど、あらゆる面でお客様本位のきめ細かな活動を展開し、各方面から高い評価と信頼を得るに至っております。今後も、エスリードグループ一体となって、日々多様化するニーズに対応できる事業体制を構築することで、開発が進む関西エリアを中心に、今後のさらなる発展を目指しています。
備考 ※グループ会社の役員、正社員、準社員、嘱託社員、派遣社員及びパートタイマー含む
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)