株式会社 医学生物学研究所イガクセイブツガクケンキュウショ

株式会社 医学生物学研究所

【バイオ・臨床検査薬・試薬・医療機器】
  • 株式公開
業種 医薬品
化学/医療機器/コンサルタント・専門コンサルタント
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

経営企画部 新規事業開発室
匿名(32歳)
【出身】アメリカの私立大学  Business Administration 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 新規事業の探索
診断薬やコンパニオン診断薬など新規ビジネスの模索やPMO的な役割を行っています。
語学スキルを使って、海外のグループ会社との会議で司会進行をさせてもらうことがあります。日本の会議とは少々異なるので、面白いと思っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
ある商品の販売実績の半分が自分の売上だったとき
営業時代に、海外から商品導入し販売が開始されましたが、まだ市場がなかったため、商品自体も新しい技術のためわからないことが多く、販売に苦労しました。
地道に施設を回り、購入していただいたお客様とともに商品の利点や問題点を学びつつ、数年かけて数字を伸ばしていきました。
気付けば売上の半分は自分が担当している施設でした。お客様からの評判も良く、論文が通ったなどご報告をいただくことができ、嬉しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 海外部の立ち上げに伴い、適材が欲しいと言われたから。
自分の能力が活かせる会社に勤められたらと思い、分野問わず様々な会社とお話しさせていただきました。多くの会社はこういう人材になってほしいので教育しますと言って下さったのですが、自分で自由にやれたらと思う面もありました。そんな中、今の会社が新規立ち上げに伴い、即戦力を求めている印象を受けたので、自分の力を活かしてもらえるなら面白いかもしれないと思ったのが決め手でした。
ただ、高校からずっと文系なので、理系の会社に入ろうとは微塵も思っていませんでしたし、初めはバリバリの理系で戸惑いましたが、実際働いてみると文系が少ない分、得意分野では重宝されている感じです。
 
これまでのキャリア 営業(3年半) ⇒ 海外部(2年) ⇒ 戦略推進部(現 新規事業開発室3年目)

この仕事のポイント

職種系統 経営企画
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

視野を広くして活動するといいと思います。
自分自身で枠を決めつけてしまわず、ちょっと大変ですが1社でも多く会社を見てほしいです。
長い社会人生活の中で、やりたいことは変化しますし、新しい出会いもあります。人生何が起こるかわからない!!
なので、あくまでも会社は自分の人生を豊かにするための一部であって、全てではない!と考えて、焦らず自分のペースで就活進めて下さい。

株式会社 医学生物学研究所の先輩社員

国内外問わず、契約審査、契約交渉サポートなどを行っています。

特許・法務部
非公開
明治大学 法科大学院(ロースクール) 国立大学法人 鹿児島大学 法文学部 法政策学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる