株式会社 長登屋ナガトヤ
業種 食品
商社(食料品)/陸運(貨物)/スーパー・ストア/インターネット関連
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

名古屋第一営業部
中根 諒(24歳)
【出身】名古屋商科大学  経済学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 土産菓子や惣菜の卸売営業と商品の運送。商品の売り込みやPOPの作成!
担当している取引先で取り扱っている自社の商品が自分が担当して、約20品商品を増品することが出来、売上を上げることが出来ました。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
取引先のお客様と日々顔を合わせ、親交を深め提案商品の採用率向上!
昨年の11月に取引先の売店が改装し今年の3月にリニューアルオープンし、商品点数を増やすとの話を聞いたので、オープンに向けての商品提案を行い、3月のリニューアルオープンの時には以前より約20品ほどの商品の増品をすることが出来ました。増品するにあたり、事前に伺っていた売店のコンセプトに合う商品選定や商品リストの作成、採用していただいた商品の見積り、配合表と原材料証明書の手配や商品を陳列するにあたるアクリル見本の手配などがとても大変でした。これらの準備をオープンまでにすべて行い、商品の増品を行ったことで、売店の売上を昨年より約10%上げることが出来ました。普段からのコミュニケーションに気を付けることで大きな売り上げにつながることの重要性を痛感しました!
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 食べることが好きで、就職活動中は食品会社を中心に応募。発展する業界へ!
長登屋の会社説明会に参加し、取引先の売店のレイアウトやどうすればいいのか、新商品などを積極的に営業または企画していくことで売り上げを上げていくことが出来るのかを常に考えながら行動していくことの面白さに惹かれ、この会社に決めました。
 
これまでのキャリア 名古屋配属→東京配属(3ヶ月)→自社テナントショップ(名古屋)販売応援(3ヶ月)→営業配属

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

社会人になって感じたことは、会社は毎日競合他社と競争をしており、常に他社商品に脅威を感じています。就職活動中のみなさんは他の就活中の方と競っているという意識を常に持つことで、就職した後も競争意識を持って行動することが出来ると思います。

株式会社 長登屋の先輩社員

得意先(遊園地、ホテル、PA、道の駅等)への商品紹介、オリジナル商品提案

名古屋第一事業所 営業部
佐藤 友哉
岐阜経済大学 経済学部コミュニティ福祉政策学科

お土産菓子のルートセールス。納品業務・商品提案・商品企画など

静岡事業所
野村 佳弘
日本大学 商学部・経営学科

土産菓子の卸営業。商品紹介・商品企画

名古屋第一営業部
林 優太
岐阜県立聖徳学園大学 経済情報学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる