株式会社アイエー・フーズ
アイエー・フーズ
2022
業種
食品
商社(食料品)
本社
群馬

私たちはこんな事業をしています

当社は伝統食品に根ざす食品メーカーとして、農産物の加工、蒟蒻・デザート・惣菜製品の製造・販売を行い、現在では大手スーパーやコンビニエンスストア向けのプライベートブランド商品の企画・開発等も手掛けています。自然の中で育まれた食材本来の美味しさを最大限に引き出してお客様にお届けすることを最大の使命と考え、古くから親しまれてきた「こんにゃく」を根幹の商品として、これからも事業の拡大を目指します。

当社の魅力はここ!!

企業理念

「食」の一端を担う企業として豊かな食生活の創造に貢献

アイエー・フーズは地元の特産である「こんにゃく」を根幹の商品とし、その経験で培った技法とノウハウで新しいスタイルや利便性を追求した商品開発を行っている食品メーカーです。食に従事するものとして、安心・安全な食品の提供は至極当然のこと。『当たり前のことが当たり前であること』を実現し、お客様の「健康」にも貢献したいという理念のもと、絶えず新しい分野の食品素材の領域への挑戦を続けて参ります。今後も、「食」が「楽」であり、また「安心」であり「安全」であるための商品開発を行い、ますます事業を発展させていきたいと考えております。

事業・商品の特徴

「もっと美味しく、ずっと安全」のその先に・・・

食品メーカーにとって何よりも大切なのは『お客様の信頼』。今まで積み重ねてきた信頼を守り、これからも更に積み重ねていくためにもアイエー・フーズでは、品質管理室を設け徹底した品質管理体制を確立しています。各製造工程での記録管理、製造ロットごとの検体を用いての感応・理化学検査、外部専門機関との連携によるリスク回避手法の導入などを実施、更には製品についてのお客様の声を迅速に反映できるよう、お客様相談室も常時開設しています。信頼を勝ち得るためのキーワードは「美味しいこと」・「安全であること」。これらを常に念頭に置き、更なる顧客満足を模索して参ります。

技術力・開発力

海外事業の展開に向けたあらたな取り組みがスタート

生産出荷本拠地である群馬本社工場ではバラエティーに富んだ数々の商品を開発・製造しています。更に工場内は商品群ごとに特化した4つの工場に分かれており、最新鋭の機械設備によるライン製造から伝統的な手作業まで、各製品にあわせた手法を選択的に採用し作業の効率化を図っています。また、近年の海外における健康志向の高まりから注目されている”こんにゃく”の海外展開もスタートしています。商品の美味しさはもちろん、安全・安心をグローバル基準として確立することを目的に、2019年9月を目標に、”FSSC22000”【消費者に安全な食品を提供するための国際規格】の取得に向け全社一丸での様ざまな取り組みを行っています。

会社データ

【新型コロナウイルス感染症への対応】 ・個別説明会は4月以降に延期とさせていただきます。
 プレエントリー頂いた方へ、日程が決まり次第ご連絡致します。
・説明会にはマスク・アルコール消毒薬をご用意いたします。
事業内容 ○農産物の加工
○蒟蒻製品・デザート製品・惣菜製品の製造販売
※大手スーパー・コンビニエンスストア向けのPB商品の企画・開発も行っております。
設立 2000年4月
資本金 3000万円
従業員数 200人
売上高 51億円(2019年8月度実績)
代表者 <代表取締役> 吉田 さゆり
事業所 ・本社/群馬県富岡市南蛇井152
・首都圏営業部/埼玉県所沢市東所沢5-5-6
・名古屋営業所/愛知県一宮市丹陽町九日市場字下田11-2 昌和商事2F
・会津工場/福島県南会津郡下郷町大字落合字左走1653-8
・出張所(東北・関西)
関連会社 ・株式会社 荒船
・有限会社 下仁田家
・マップフーズ株式会社
・大連荒船食品有限公司(中国)
・大連下仁田食品有限公司(中国)
製品案内 <蒟蒻・しらたき商品>
アイエー・フーズの根幹となる商品群です。創業以来培った技法とノウハウをもとに研鑚を重ね、「今求められる伝統食品」をお届けするために日々研究開発を続けています。

<デザート商品>
「ぜんざい」「わらび餅」など近年注目度の高い「和」に分類されるデザートの商品群です。各商品の開発コンセプトにこだわり、特色を打ち出す商品作りに重点を置いています。
「和」に対して「洋」に分類されるデザート商品群です。「手軽であること」と「満足度が高いこと」の同時実現をテーマとし、現在アイエー・フーズの主幹をなす商品として御愛顧をいただいております。

<こんにゃくゼリー商品>
合成着色料・合成保存料・合成甘味料を一切使用せずに仕上げています。特にお子様やご高齢の方の喫食を想定し、安心で美味しい商品設計を実行しております。

<惣菜商品>
アイエー・フーズではおでんを始めとする様々な惣菜商品をご提案しています。大型のレトルト設備を活用し、ニーズの高い高簡便性食材の開発を進めています。
沿革 2000年4月 株式会社アイエー・フーズを設立
      ※International Arafune Foodsの略
      資本金3000万円
      代表取締役 鶴田年明

2000年9月 食品及び菓子製造販売会社として本格稼動する

2002年10月 埼玉県所沢市東所沢5-5-6に首都圏営業所を開設

2003年1月 関西出張所を開設

2004年3月 東北出張所を設置 新潟出張所を設置

2006年4月 新工場増設
      総敷地面積:12733平方メートル 総建物面積:6903平方メートル

2009年9月 鶴田年明が取締役会長に就任、吉田さゆりが代表取締役に就任

2013年4月 名古屋営業所を設置

2014年4月 サクラフーズを吸収合併、会津工場として本格稼動
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)