北海道信用漁業協同組合連合会
ホッカイドウシンヨウギョギョウキョウドウクミアイレンゴウカイ

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

北海道信用漁業協同組合連合会

金融/信用/漁業/一次産業/JFマリンバンク北海道信漁連
  • OpenES
  • 正社員
業種
政府系・系統金融機関
信用金庫・信用組合・労働金庫
本社
北海道
残り採用予定数
3名(更新日:2021/06/22)

私たちはこんな事業をしています

6月から2次募集しております!

北海道で仕事をしたい方、北海道の主幹産業に貢献したい方、
是非、北海道信漁連で一緒に仕事をしてみませんか!

個別の企業説明、質問に対応します!メール、電話でお問い合わせ下さい。

私たちJF北海道信漁連(マリンバンク)は北海道の漁業者・漁業協同組合を
金融面で支える協同組織金融機関(銀行業)です。

当社の魅力はここ!!

企業理念

一人は万人のために 万人は一人のために

当連合会は、昭和24年設立以来、会員である北海道のJF漁協協同組合(漁協)とともに、「協同運動」の精神と二宮尊徳の「報徳思想」に根ざした事業展開を進め、歩んできました。これからも北海道の漁業振興と地域経済発展の一助となり、会員漁協とともに漁家・利用者の皆様の信頼を得られるよう、「一人は万人のために、万人は一人のために」という協同運動の精神を基に全力を尽くしてまいります。

仕事内容

一般金融機関の業務の他、連合会ならではの業務があります

当連合会には、一般金融機関と同様に、会員漁協及び関係団体の余裕金、決済貯金などをお預かりする「貯金業務」や、漁業者や漁業関連企業などに資金を融資する「貸出業務」の他、日本政策金融公庫や住宅支援機構の受託金融機関として各制度資金を融資する「受託業務」、資金の振込を行う「為替業務」、また漁協の関連組織(漁協女性部、青年部)の食育・環境保全活動の支援や、漁協役職員に対する研修等その業務内容は多岐にわたっています。

戦略・ビジョン

浜に生きる人たちの安心安全を守るのが私たちの仕事です!

当連合会は、会員である北海道内のJF漁協とともに、浜の金融機関である「マリンバンク」として、漁家の「生産能率の向上及び漁業の振興」、「経済的・社会的地位の向上」、「地域金融機関としての利便性の提供」を金融面から積極的に進めてまいります。また、漁家を直接支えているJF漁協の経営の健全化に向けた指導・支援にも取り組んでいます。最終目標は「浜に生きる人たちの幸せのために」です。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

総合職として貯金管理・融資審査・企画立案・組織活動支援等の多岐にわたる業務を行っていただきます。

具体的には、事務業務やお客様との対人折衝、組織活動の企画立案など、
「浜に生きる人たちが安心して過ごす」ためにいろいろな仕事を行います

会社データ

事業内容 水産業協同組合法に基づく信用(金融)事業
・貯金業務
 全道漁協及び関係団体の余裕金、資金決済資金や、一般のお客様からのご利用目的に
 応じたさまざまな種類の貯金をお預かりする業務
・貸出業務
 漁業者の必要な資金、漁業関連企業、及び地方公共団体に対し、運転資金、設備資金等
 を融資する業務
・為替業務
 送金・振込・代金取立等の為替取引、給与振込、各種年金受取サービス等に関する業務
・受託業務
 水産基盤の整備、漁業経営の維持、生産力拡大等に必要な資金を安定的に融資するため、
 日本政策金融公庫の受託金融機関として取り扱う業務
・営業推進業務
 道内漁協信用部の機能・サービスの拡充を目指した支援、全道統一貯蓄運動の企画・立案、
 新商品(貯金・融資)の企画、広報紙の発行、ラジオCM等マスメディアを通じたPR
 活動等の業務
・余裕金運用業務
 農林中金への預け金、国債等への投資等、安全性効率性を見極めながら、効率運用を
 行う業務
・各組織活動支援
 各会員漁協毎に組織する、漁協青年部・女性部組織等の活動支援業務
・研修相談業務
 会員漁協からの金融法務、税務相談業務のほか、漁協役職員に対して、法務・協同運動
 の啓蒙等の各種研修会を実施する業務
設立 昭和24年10月
出資金 103億円 (令和2年3月末決算時点)
職員数 174名【総合職84名 一般職64名 嘱託17名 契約9名】
※令和2年12月1日現在
財務指標 決算期 令和2年3月期
       貯金残高   6,462億円
       貸出残高   1,043億円
       自己資本比率   16.83%
代表者 代表理事会長 深山 和彦
事業所 本店(札幌)
支店(小樽市・函館市・釧路市・根室市・紋別市・稚内市)
推進センター(室蘭市・浦河町・留萌市)
基本理念 当連合会は昭和24年設立以来「浜に生きる人たちの幸せのために」を基本理念とし、協同運動精神と報徳思想に根ざした事業展開を進めております。
JFマリンバンクとは 「JFマリンバンク」とは、JFマリンバンク会員【信用事業をむ漁業協同組合等、信用漁業協同組合連合会、農林中央金庫】及び全国漁業協同組合連合会がメンバーとなり、「マリンバンク安心システム」を運営する全国ネットの金融グループの名称です。
略称/愛称 JFマリンバンク北海道信漁連

連絡先

〒060-0003
  札幌市中央区北3条西7丁目1番地 水産ビル
   北海道信用漁業協同組合連合会 総務部人事課(担当:鈴木)
  TEL 011-241―0261(内線280)
掲載開始:2021/02/15

北海道信用漁業協同組合連合会に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

北海道信用漁業協同組合連合会に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2022における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)