トモヱ工業株式会社
トモヱコウギョウ

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

トモヱ工業株式会社

メーカー(金属加工)/自動車業界/金属加工・溶接・組み立て
  • OpenES
  • 正社員
業種
自動車
金属製品/機械
本社
愛知
残り採用予定数
2名(更新日:2021/06/10)

私たちはこんな事業をしています

◆夏採用 受付中◆

“小さな会社だからできること”へのこだわりが自慢です!

私たちは、金属加工・溶接・組立までを自社一貫体制で手がける自動車部品メーカーです。
大手自動車メーカーと約70年にわたり直接取引を行っています。

小さな会社だからこそ、
「今までやっていることを変えてみる」
「今までやっていなかったことをやってみる」
そんなことに身軽に挑戦できることを大切にしています!

当社の魅力はここ!!

社風・風土

事業成長と働きやすさのために何でも言い合える風土があります!

私たちはいま、主要取引先であるトヨタ車体株式会社が事業を変革していることを受け、様々な要望に応えられるように変わっているところ。長年にわたって培った製造や生産管理などのノウハウと、新しい考え方や技術とを融合させ、これまで以上に強固な会社を作っていけるよう、社員からの意見も積極的に取り入れています。当社には若手もベテランも何でも意見を言い合える風土があり、業務の進め方などで気になることがあれば、改善提案書を提出することもできます。半期に一度改善案の検討会が開かれ、コツコツと改善を重ねているのです。2018年に移転した新工場では業務改善の余地がたくさんあるため、全社一丸となって変革を推し進めています。

待遇・制度

評価制度が整っていて、モチベーション高く働ける!

当社では半期に一度、自身と上司による評価を実施し、賞与・昇給・昇格に反映しています。まずは自身で設定した目標に対する達成度合いを自己評価し、それを受けて上司が評価を決定。このとき、上司からの評価に納得いかない点があれば、上層部が上司の評価に正当性があるかを検討してくれます。これほどしっかりと評価制度を整えているのは、社員にモチベーション高く働いてほしいからこそ。「あれほど頑張ったのに評価されていない」といったことがないように、一人ひとりの頑張りを把握できる体制を整えているのです。社員もどういった点が評価されるかがわかり、賞与アップなどの目標に向けてモチベーション高く業務に取り組んでいます。

技術力・開発力

不良品ゼロを達成し、大手自動車メーカーの品質賞を受賞!

当社では、自動車の内装アクセサリー部品・ボディとシートとの締結部品・アンダーボディ部品を主に製造しています。このような丸い棒状の金属加工を得意としているプレスメーカーは業界内でも稀少です。技術力には自信があり、主要取引先である大手自動車メーカーのトヨタ車体株式会社からは、これまで8回も品質に関する表彰を受けています。品質賞を受賞するには「一年間の不良品が0個」という厳しい条件があり、当社は年間数百万個の部品を製造している中で、不良品ゼロを何度も達成してきました。これは生産技術職による設備改善などの成果であり、当社は多くのお客様から厚い信頼を得て、長年にわたって安定的に取引を継続しているのです。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■生産管理職
いつ・誰が・何を作っているかを管理するポジションです。生産の計画を立て、工程ごとに必要な材料を調達するなど、滞りなく製造を行うための司令塔となっていただきます。

■生産技術職
工場設備の点検・修理や、CADを使った自動車部品の設計、新製品開発プロジェクトの工程設計などをお任せします。生産の効率化を図ったり、数年先に発売される自動車の部品を設計したりと、幅広く活躍できる環境です。

会社データ

事業内容 自動車関連部品・建築機械関連部品・住宅関連部品の金属加工・溶接・組立までを自社工場内で一貫体制で手がけています。

【こんな製品を作っています】
自動車部品/シート部品・シートストライカ・ラゲッジフック・アッパーボディ部品・アンダーボディ部品・トラック用部品・福祉車両部品
建設機械用部品/コードリール・ロープリール(クレーン車取付部品)
住宅関連用部品/エレベータ開閉用リール・高窓開閉器部品
設立 1963年6月5日
(創業:1948年4月)
資本金 1,000万円
従業員数 58名(2021年4月1日現在)
売上高 16億2,000万円(2020年5月実績)
代表者 代表取締役社長 加藤 晴一
事業所 本社/愛知県名古屋市熱田区二番1-6-2
津島工場/愛知県津島市白浜町字番場48
主要取引先 トヨタ車体株式会社/トヨタ車体精工株式会社/中央発條株式会社/東海部品工業株式会社/株式会社豊田自動織機/エース産業株式会社/千代田工業株式会社/株式会社蒲スプリング製作所/中発販売株式会社/豊臣機工株式会社 など
トモヱ工業のこだわり 1.小さな会社だから出来る事、小さな会社しか出来ない事 ニッチなところから取組もう
2.小さな会社だから出来るんだという技術を生み出そう
3.自動化指向(with 技術力・品質力のレベルUP) で新工法の開発
4.生産性向上(with 品質First)
5.お客様に「安心できる、期待が持てる」といっていただける会社になろう
沿革 もともと船舶用のチェーンを作る会社として創業し、1953年にトヨタ車体株式会社との取引が始まったことをきっかけに、現在の主力事業である自動車部品の製造へとつながっていきました。

1948年  4月 武藤製鎖所を名古屋市熱田区二番町に創業
1951年  1月 有限会社トモヱ製鎖工業所と改称し法人組織化
1953年    トヨタ車体株式会社と取引開始
1963年  6月 トモヱ工業株式会社を設立し、有限会社トモヱ製鎖工業所を合併
1966年  6月 中発販売株式会社と取引開始
1969年  3月 タイヤチェーン専門工場として名古屋市中川区富田町に万場工場建設
1969年  4月 中央発條株式会社と取引開始
1976年  6月 自動車用タイヤチェーンのJIS表示許可工場となる
1984年  8月 万場工場増築および事務所新築
1986年  7月 中発販売株式会社よりエレベータ用部品の委託生産を開始
1989年  6月 万場工場増築本社工場を閉鎖し万場工場に集約
1990年  6月 取締役会長に加藤喜彦、代表取締役に加藤晴一が就任
1995年12月 建設機械用部品(コード・リール等)関連の生産集約および厚生施設拡充のため北工場を建設
2001年  5月 自動車用タイヤチェーンの生産を終了
2001年  9月 中央発條株式会社より車椅子固定装置の委託生産を開始
2003年  5月 ISO14001認証取得
2007年  2月 生産能力増強のため北第二工場を建設
2008年  5月 工場外への防音・防震対策と工場内空調化を実施
2012年  5月 太陽光発電設備を導入し省エネルギー化を推進
2017年12月 愛知県津島市に新工場竣工
ホームページ http://www.tomoe-nagoya.co.jp

連絡先

トモヱ工業株式会社
〒496-0016
愛知県津島市白浜町字番場48
採用担当:専務取締役 加藤
TEL:0567-55-8748
MAIL:hirotaka@tomoe-nagoya.co.jp
掲載開始:2021/04/15

トモヱ工業株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

トモヱ工業株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2022における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)