株式会社ノバレーゼノバレーゼ

株式会社ノバレーゼ

(婚礼プロデュース/婚礼衣裳/レストラン)
業種 ブライダル・冠婚葬祭
外食・レストラン・フードサービス/コンサルタント・専門コンサルタント/各種ビジネスサービス
本社 東京

先輩社員にインタビュー

ノバレーゼ広島 ドレスマネージャー
藤川瑞生(26歳)
【出身】専修大学 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ドレスコーディネーター
ドレスコーディネーターとして、お客様の一生に一度の衣裳を選ぶお手伝いをしています。
女性にとっては、ご結婚式の中で一番重要と言っても過言ではない「ドレス選び」のお手伝いは、想像以上に奥深いお仕事です。
衣裳やお小物を選ぶ背景には、たくさんの憧れやイメージに溢れています。大好きな人が集まる特別な一日だからこそ、最高の1着に身を包みすべてのゲストの方に喜んでいただきたい。そんなおふたりの気持ちを最大限に表現し、ご結婚式当日に自信を持って楽しんでいただける様、ご新郎様も含めてコーディネートのご提案をさせていただいています。
それぞれの体型やお顔立ちに合うスタイリングはもちろん、お客様と接した事で初めて分かる性格や雰囲気も含めてご提案することで、より思い出に残る一着となるよう心掛けています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
信頼できる仲間と毎日全力疾走!
ノバレーゼでは、一人ひとりが常に人のために全力で行動しています。お客様に対してはもちろん、一緒に働くスタッフに対しても同じです。私が初めてお客様の担当をすることができた時は、店舗の先輩方全員が自分の事のように喜んで下さいました。初接客に至るまでは、厳しく指導していただく事もありましたがその言動の全てが、私自身の成長とお客様にとっての最高の瞬間のためであったと改めて実感しています。このようにチームで高め合える環境があるので、何事にも挑戦をすることができ成長を感じる瞬間がたくさんあります。最初はブライダルという未知の世界に不安や戸惑いもありましたが、信頼できるノバレーゼの仲間と毎日を全力で過ごした結果、現在では店舗の1番手として多くのお客様を担当させていただく事ができています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 想像を超えた「社会人像」との出会い
私がノバレーゼに入社を決めた理由は、圧倒的な「人」の魅力でした。学生時代はチアリーディング部に所属しており、信頼し切磋琢磨できる仲間と命を懸けて観客を魅了することにやりがいを感じていました。正直、社会人になったらこんなに打ち込めることはないだろうと諦めていた部分がありましたが、ノバレーゼと出会い、面接や面談を通じて何事にも全力でまっすぐな先輩方に出会いました。ノバレーゼのスタッフは、誰と話をしても生き生きとしており、私の思い描いていた「社会人像」を遥かに超えていました。こんな人たちと、全力で何かをしてみたい!と素直に感じました。入社後もこの気持ちは変わることがなく、同じ目標に向かって頑張る仲間がいることにやりがいを感じています。
 
これまでのキャリア 2017年4月~ 入社後、ノバレーゼ神戸にドレスコーディネーターとして配属

この仕事のポイント

仕事の中身 冠婚葬祭など、人生の転機を彩るサービスを提供する仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動を行っていると、いつの間にか会社に自分を合わせてしまっていたという経験がないでしょうか。当初は航空業界なども見ていましたが、私自身もノバレーゼに出会ってから、そんな自分に気づきました。社会人になると、人生の多くの時間を会社で仕事をしながら過ごします。自分が何を大切にして生きてきたのかしっかりと向き合えれば、自分が全力を出せる環境がある会社と出会えると思います!

株式会社ノバレーゼの先輩社員

お客様のためから仲間のための仕事へ

長野地区ゼネラルマネージャー
平井 匠
法政大学

かけがえのない運命の一着をコーディネート

ノバレーゼ銀座 ドレスコーディネータースペシャリスト
植木 カレン
同志社女子大学

とことん任されるからこそ、楽しい

アマンダンカルム ウエディングプランナー
尾崎 哲也
関西学院大学

アマンダンブルー鎌倉 レストランマネージャー

アマンダンブルー鎌倉 レストランマネージャー
白井 亨弥
愛知学泉大学

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる