北日本精機株式会社キタニホンセイキ

北日本精機株式会社

グローバル/BtoB/ベアリング
業種 機械
精密機器/金属製品/重電・産業用電気機器/自動車
本社 北海道

先輩社員にインタビュー

設計部
匿名(38歳)
【出身】室蘭工業大学大学院  材料工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ベアリング設計
あらゆる機械に欠かせないベアリングの設計が私の主な仕事です。
具体的には、CADを使用したベアリング図面の作成や検図、ベアリングの各種試験、ベアリングの技術的なことや環境負荷物質含有の問合せへの回答などを担当しています。
また、最近ではエネルギー管理に関する仕事などにも取り組んでいます。いかに省エネルギーで効率的に生産を回していくかについて考えたりします。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
製造工程の問題を解決できた時やお客様から感謝の言葉を告げられた時
部を横断した会議で製造工程上のある問題がなかなか解決できないことを知り、自分なりに仮説を立てそれを一つずつ検証した結果、問題の特定・解決ができたことです。何度も現場に足を運び、現物を手に取り観察し、現実を見て製造担当者と話をする三現主義の考えを実践したことにより問題を解決できました。
この経験により、机上の空論だけでは問題を解決できないことを実感でき、良い勉強になりました。
また、国内外を含む様々なメーカーとの取引がある弊社では、ベアリングの設計に関する問い合わせもあります。この中で、「助かった」「問題が解決できた」などの言葉をいただけたときにやりがいを感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 北海道に住みながら世界各国と取引があるグローバル企業で働けること
北海道にありながらヨーロッパをはじめとする世界30か国以上と取引があり、加工が難しいベアリングの極小品、薄肉品、フランジ品、ステンレス品などを高い精度で加工できる技術力がある点に魅力を感じました。
また、ベアリングは世の中の色々なモノに使われる重要な役割をしているためニーズが減少しにくく、長く安定した北海道の企業で働きたいと思っていた点も良いと思いました。
実際に入社してみると残業や休日出勤は少なく、有給休暇も取得しやすいためプライベートの時間を確保できることや転勤がないため人生設計がしやすい点も魅力だと感じるようになりました。
 
これまでのキャリア 製造部(6か月)、品質管理部(1年)、生産管理部(1年6か月)、設計部(11年~)

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

企業のネームバリューやイメージだけではなく、自分にとって一番大切なことは何か?、10年後・20年後にどうなっていたいのか?、などを考えて就職活動をすれば自分に合った企業が見つかるはずです。

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる