株式会社ホンダファイナンス
ホンダファイナンス
2022

株式会社ホンダファイナンス

(本田技研工業株式会社100%出資)
業種
クレジット・信販
リース・レンタル/損害保険/その他金融/自動車
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

Hondaグループの一員として、お客様が手軽に安心してHonda製品をご利用いただけるよう、
魅力的な金融商品・サービスを提供しています。

◆お客様には、Hondaの四輪車・二輪車などを購入する際のクレジットやリースを提供

◆グループ会社であるHonda販売会社向けに、設備資金等の融資やリース、保険などを取扱い

当社の魅力はここ!!

魅力的な人材

自ら考え、チャレンジ精神を持って取り組める人を待っています!

クルマの技術革新やFin-Techを始め、自動車産業、金融業界が大きく進化しています。ホンダファイナンスは、未来戦略構想を具現化していくために、若手社員を中心とした新組織を立ち上げました。未来を描き、みんなでアイディアを出し合い、全社員一丸となったチャレンジをスタートさせています。そのために大切にしている想いは、「自ら考え、チャレンジ精神を持って取り組むこと」です。Hondaブランド原動力は、一人ひとりが抱く「夢」の力なので、自分なりの夢をもち、チャレンジを続けられる仲間をお待ちしています。

事業・商品の特徴

1人でも多くHondaファンを増やすことを目指します

私たちホンダファイナンスは、本田技研工業(株)100%出資の金融子会社です。 目まぐるしく進化する車の最新技術をフルに楽しむ、そんなカーライフを金融の側面から実現し、お客様に喜びを提供するのが私たちの役割です。 お客様が手軽に安心してHonda製品をご利用いただくことができる「残価設定型クレジット」の普及や、多様化するニーズに対応するための商品・サービスの企画を行っています。 これからもお客様の期待に応えるべく、Hondaグループ一体となって魅力的なサービスを提供し、一人でも多くのHondaファンを増やすことに力を注いでいきます。

社風・風土

社員の提案に耳を傾けるオープンな社風

ホンダファイナンスの風土や文化は、Hondaの基本理念とHondaイズムから形成されています。 基本理念の1つである「人間尊重」は、自立・平等・信頼から成り立っており、社歴や年齢等に関係なく皆が意見を言いやすい環境、また社員全員が役職名ではなく、「さん」付けで呼び合う文化として表れています。また、日々のコミュニケーションや社員同士の信頼関係を非常に大切にしており、年に1回社員全員が集って将来ビジョンを共有したり、同好会制度などを通じて、部署や年齢の垣根を超えた人間関係の構築をしています。

会社データ

事業内容 【一般のお客様向け】
●クレジット
 Honda車やHondaバイク・用品等を購入されるお客様へのご融資(クレジット/残価設定クレジット)
●リース
 Honda販売会社を通じて個人・法人向けのHonda車のリース

【Honda販売会社及びグループ会社向け】
●融資
 Hondaの商品を取り扱う販売会社への貸付け
●設備リース
 Honda販売会社や関連会社へ情報機器・機械設備等のリース
設立 1999年4月
資本金 110億9,000万円
取扱高 5,049億円(2020年3月期)
取扱残高 1兆1,684億円(2020年3月期)
従業員数 440名(2020年3月期)
代表者 代表取締役社長 高橋 明宏
事業所 本社:東京都千代田区
本店:東京都武蔵野市
地区営業部:札幌市/仙台市/東京都武蔵野市/名古屋市/大阪市/岡山市/福岡市
株主 本田技研工業株式会社(100%出資)
主な取引先 Honda四輪販売会社、Honda二輪正規取扱店
URL ホンダファイナンスホームページ
https://www.honda.co.jp/HFC/
URL(採用) ホンダファイナンス採用サイト
https://www.honda.co.jp/HFC/recruit/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)