ジャパンパイル株式会社ジャパンパイル

ジャパンパイル株式会社

東証一部上場 アジアパイルホールディングスグループ
  • 株式公開
業種 建設
建築設計/建材・エクステリア/セメント/商社(建材・エクステリア)
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

設計企画室
Y.T.(38歳)
【出身】立命館大学大学院  理工学研究科 卒
【年収】非公開
冷静なエキスパート
これが私の仕事 「大地震」に備えて、前人未踏の研究を。
設計には、
わりと頻繁に起こる、小規模な地震に対応するものと、
50年に1回あるかないかのような、大地震に備えるものと、
2種類があります。

法律上は、前者のほうにきちんと対応して
建設基礎の計算をすればよいことになっていますが、

業界全体としても、また、ジャパンパイルとしても
後者の「未曽有の大地震」に対応できる設計を
常に考えていかないといけない、ということで、
その研究をさせていただいています。

地震大国の日本において、
非常に意義深い研究だと思いますし、
まだ、しっかり確立されてはいませんので、
前人未到の研究であり、
やりがいは大きいですね。

社会人をしながら大学院に籍を置いて、
研究と、論文執筆の日々です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
続けてきた研究が、少しずつ形に。
この研究を始めてから、2年間ぐらい実験を続けて、
データを蓄積してきたのですが、
3年目になって、それを論文という形にすることができ、
ひとまずは、充実感を感じています。

もちろん、まだまだ道半ばですので、
これからも研究の日々は続きますが。

何か正解が1つに決まっていて、
それに向かっていけばよいだけなら、
ラクかもしれませんが、
そういった確証がない中で、
コツコツと実験を続けていく日々は、根気がいります。

それでも、将来、大地震に関するルールができた時に、
私が書いた論文が、参考文献として
貢献できたらいいなと思っています。

人類の役に立ったという、大きな達成感がその時に来るはずだと思って、
これからも、希望を持って研究を続けていきます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 実は、説明会で初めて、「杭」のことを詳しく聞いたんです…!
学生時代は、ジャパンパイルの他に
土木のコンサルティング会社や、ゼネコンも
回っていました。

実は、「杭」に関する知識は
当時ほとんど持っていなかったのですが

説明会でプレゼンしてくれた社員さんの話が面白くて
一気に興味を持ちました。

当時のニッチな市場から
「これからは、メインに打って出るんだ」と言っていて
入社後、実際にそういう結果を
会社が残してきたのはすごいなと思います。

建設基礎は、地中から建物を支えるもの。
だから、地震とか災害が起こった時に
ジャパンパイルの名前がクローズアップされない、というのは
トラブルが起こらず
「計算も施工も、間違いなくできていた」という何よりもの証左。

「ちゃんとやってるから、逆に目立たない」。

そういうところに誇りを感じられる会社ですね。
 
これまでのキャリア はじめは大阪で当時の施工本部に所属し、現場に立っていました。
その後、東京へ転勤となり、技術部で6年働いた後
設計の業務に携わるようになり、今に至ります。

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

この会社に入ってよかったなと思うのは
きちんと「機会」を与えてくれること。

学生時代の友人で、大きな会社に行った人が
退屈してるという話をしてくることも時々あります。

社内の同期とも、ご飯に行ったりしますが
皆面白い話をしているので、良いミッションを与えられている気がします。

社会人になって、常に新鮮な話題を
するというのは、けっこう難しいことですが
適材適所でチャンスを与えてくれる
そんな会社と出会えたら、良いかなと思いますね。

ジャパンパイル株式会社の先輩社員

1年間に、12現場ほど手がけます。

東京支店 工事部
T.Y.
立命館大学 理工学部 環境システム工学科

“社長の代わりに、現場を納めに行く”つもりで。

東京支店 工事部
M.O.
芝浦工業大学大学院 工学研究科

設計だけではなく、やりとりも“感じ”よく!

東京支店 基礎設計部
S.K.
千葉大学大学院 工学研究科
[指向タイプ]冷静なエキスパート

“お客さまより、お客さまのことをわかっている”存在に。

東京支店 第二営業部
T.N.
京都産業大学 経営学部 経営学科
[指向タイプ]冷静なエキスパート

海外でも、日本の技術を。

アジアパイルホールディングス 事業推進部 ベトナム室
K.O.
埼玉大学 工学部 建設工学科
[指向タイプ]わが道を行くパイオニア

「建設基礎」の最適提案をします。

関西支店 基礎設計部
K.N.
関西大学 工学部 建築学科
[指向タイプ]活動的なイノベーター

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる