株式会社VSN
ブイエスエヌ

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

株式会社VSN

FPGA/画像処理/IoT/回路/LIN/CAN/物性/電池
  • 正社員
業種
半導体・電子部品・その他
プラント・エンジニアリング/総合電機(電気・電子機器)/ソフトウェア/機械
本社
東京

特集記事とは、この企業が掲載された特集テーマに沿って、注目されている理由や魅力をリクナビが独自に取材した情報です。

特集テーマ:情報・数学・物理系学科卒の先輩が語る! この会社を選んだ理由

現在、ドローンのシステム開発に奮闘中。次は何に挑戦しよう?

「まさかいきなり“ドローン”に関わることになるとは思ってもみませんでした」。こう語るのは、2019年入社の大内田千紘(情報学科卒)。新人研修後、彼が配属されたのは大手SIerのお客様のプロジェクト。ドローンを利用し、人の立ち入りが難しい施設を調査点検するシステムの開発だった。

「ドローンなんて私にとっては未知の世界。配属先を聞いた時は驚きましたが、最先端の面白そうな開発に挑戦できることに興奮しましたし、新人でもこうしたチャンスがあるのは当社、Modis VSNならではだと思います」

そして彼は、ドローンを自律飛行させる制御プログラムや、カメラで撮影した映像をクラウド経由で配信するシステムの開発に奮闘することになった。

「ドローンの映像配信システムを開発する時、この分野の知識がなくて様々な課題に苦戦したのですが、社内SNSに『こんな問題で困っています』と投稿したところ、映像関連の専門知識を持った方からすぐにアドバイスが寄せられました。こうして難しい課題に直面しても、当社なら社内に優秀な先輩技術者がたくさんいらっしゃるので、みなさんの知恵をお借りできる。それも魅力の一つですね」

彼が取り組む開発テーマは、ますます高度になっている。いま手がけているのは、Webアプリケーション上に地図データを3Dで描き、ドローンとの位置関係を計算、視覚的に空域(飛行の範囲)を管理できるシステムの構築。

「いまPostGISという地図情報ライブラリと格闘中です。また、アプリの開発もVue.jsというモダンなフレームワークを採用しており、これも使いこなさなければならない。大変ですがこうして常に新しい技術に触れられるやりがいがあり、エンジニアとして非常に成長している実感があります」

ドローンのシステム開発に携わるうちに、自分の興味の幅がどんどん広がってきたという大内田。

「いまやシステム開発に欠かせないAWSなどのクラウド技術もトータルに理解したいですし、これからの時代にますます重要になるデータサイエンスにも興味がある。当社では、身につけたい技術があれば、希望に応じて研修を受ける機会をどんどん与えてくれます。上司はいつも『何かチャレンジしたいことはない?』と気にかけてくれる。本当に恵まれた環境だと思います。今後は自分が本当にやりたいテーマを見つけて、その道を究めたエンジニアになりたいです」

技術力に加えて、コンサルティング力も身につけ、市場価値の高いエンジニアになりたい。

ソフトウェアエンジニア/大内田千紘/2019年入社/情報科学科卒

当社が同業のエンジニアリングサービス企業と大きく異なるのは、『VI(バリューチェーン・イノベーター)』という独自のサービスを展開していること。これは、コンサルティング力と技術力を備えたエンジニアが、お客様企業のプロジェクト内で発生している業務課題を見つけ出し、その解決策を提案・実行していくコンサルティングサービスです。

私もこのVI活動を担うことができる社内資格を取得。上司とマンツーマンで、現在のドローン開発プロジェクト内でVIの実施を計画しています。これをお客様に提案し、ぜひ実行に移してプロジェクトのクオリティをさらに高めていくことに貢献したいと思っています。

このように技術力だけではなく、現場で起こる問題を見つけて解決できるコンサルティング力も身につけて、どんなお客様のプロジェクトでも大いに価値を提供できる、そんな優秀なエンジニアになることが私の目標です。

他の取材記事を読む

理系の仕事

特集テーマ:電気・電子系学科卒の先輩が語る! この会社を選んだ理由

自動運転システムのECU開発を経験して、念願だった医療の領域へ

谷山行鎭(2017年入社/電気電子工学科卒)のエンジニアとしてのキャリアは、いま注目される自動運転車の開発からスタートした。「新人研修後に配属さ…続きを読む

掲載開始:2021/02/15

株式会社VSNに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社VSNに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2022における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済 説明会・面接予約 プレエントリー
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)