イーケーエレベータ株式会社イーケーエレベータ
業種 機械
設備・設備工事関連/輸送機器/その他製造
本社 群馬
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

営業本部 CS課 CS営業係
磯田 俊太郎(24歳)
【出身】城西大学  経営学部マネジメント総合学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 設置したエレベーターのメンテナンスに携わる営業やデータ管理など
入社後、7ヶ月間の研修期間を経て、現在は営業本部 CS課 CS営業係に配属となりました。
CSとは、(Customer Satisfaction)の頭文字をとったもので、”顧客満足”という意味です。
主に私たちの仕事は、設置したエレベーターのメンテナンスに携わる営業やデータ管理、故障やトラブルが起こった際の電話窓口となります。よりよりサービスをお客様に提供できるよう常に心がけています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
楽天家なので仕事に関わることは基本的に楽しい!?
私は楽天家なので仕事に関わることは基本的に楽しいと思ってしまうのですが、仕事のあとの飲み会ほど楽しいものはありません。
フロアごとに業務が別れているため、普段関わることが少ない方の話を聞くのはとても刺激になります。また、お客様と直接会って取引をする営業だからこそ、お客様の満足に触れることができます。自社で設置したエレベーターを安全かつ快適に使っていただくためにメンテナンスを推奨しますが、お客様に納得していただいて契約を結べた時の喜びは何ものにも代えがたいです。
長年メンテナンスをしているとお客様と深い信頼関係が築けることも魅力の一つだと思います。お客様も優しい方が多く、立ち寄った時にお菓子や飲み物を頂くこともあって、単純ですがお客様から元気をもらうことも少なくありません。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 偶然の出会い!!
元々、地元の群馬県で就職しようと決めていた私は、前橋で行われた合同企業説明会に参加し、
そこでイーケーエレベータと出会いました。当初は、エレベーターに特別関心もなく、群馬県にエレベーターの会社があること自体知りませんでした。
しかし、話を聞くにつれ、エレベーターの企画から設計、部品製作、組付、据付工事や保守
管理まで一貫した業務を展開する、メーカーとしての強いこだわりを感じました。営業職を希望
していた私は、自分の手で自分の納得ができるものを売りたいと思っていたのでそこから興味を持ち応募に至りました。
 
これまでのキャリア 2017年4月入社。
入社後、7ヶ月間の研修期間を経て、現在は営業本部 CS課 CS営業係に配属。
現在に至る。

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 快適なオフィスづくりを支える仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

イーケーエレベータに入社して本当によかったと思います。
就活当時、仕事は『働いてお金をもらう』だけと思っていましたが、
この会社に入って『お金をもらって勉強ができる』ということに気付きました。
私の場合はたまたまエレベーターの会社で、先輩方が丁寧に教えてくださったおかげで
一からたくさんのことを学ぶことができました。どんな会社に入っても、どこに配属されても
結局、”働く”ということは変わりません。自分が納得のいく仕事を選択してください。

イーケーエレベータ株式会社の先輩社員

新設のエレベーターをお客様に引渡しする前の調整や検査

生産本部 工事課 調整・検査係
坂井 義孝
北見工業大学 工学部 電気電子工学科

自社製エレベーターの点検契約の営業

営業本部 CS課 CS営業係
柴田 大地
高崎経済大学 地域政策学部 地域政策学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる