東海澱粉株式会社トウカイデンプン

東海澱粉株式会社

「食品業界」「食品総合商社」
業種 商社(食料品)
水産/食品/農林
本社 静岡

先輩社員にインタビュー

杉本浩右
【出身】明海大学  経済学部 経済学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 外食業界へ季節ごとのメニューを企画提案。
春・夏・秋・冬の年4回、季節ごとのメニューを外食業界へ企画提案する仕事です。担当しているお得意先はルートセールスが7割・新規が3割。1日のうちの大半は社外で営業に回っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
おだやかな雰囲気のなかで働けることが嬉しい。
前職のときは出来高制だったので、個人としての売上がゼロになる可能性もあり、つねに緊張感の中で仕事をしていました。しかし現在は大半がルートセールスなので精神的にもとても楽になったように感じますね。決まった相手先へのフォローの仕事が多いこともあり、おだやかな気持ちで仕事ができるのが嬉しいです。そんななか、入社1年目に社内のキャンペーンで金一封をいただいたことがあります。これも良い環境でのびのびと仕事ができたからだと思っています。また、食事に出掛けたレストランで自分が提案したメニューを見たときなども、照れくさくて言葉にはしませんが、ひそかに喜びをかみしめています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 業界のなかでも幅広いアイテムを扱っている当社に惹かれました。
前職が住宅関係だったとこともあり、新しい職場では生活に必要不可欠な“衣・食・住”のうち“食”に関わる仕事がしたいと考えていました。そして経験のある営業職で……と、いろいろ探しているうちに、業界のなかでも幅広いアイテムを扱っている当社に出会ったのです。面接でのことは緊張していたせいかあまりくわしくは覚えていないのですが、私の担当者だったのが現在の上司ということには不思議な縁を感じますね。仕事の内容は入社前のイメージ通りで、扱うアイテムが多く非常にやりがいがあります。また、昼間はほとんど社外で商談をしているというのも自分に合っているように感じます。
 
これまでのキャリア 集合住宅企画販売(4年間)/転職:食品営業(現職・取材当時5年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事のスタイル 多少のリスクにも果敢にチャレンジする精神が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

実は、前職のときは“大手”だけにこだわって入社したため、いざ会社に入ってから自分が何をやりたいのか、まったくわからなくなってしまいました。「このままではいけない」と改めて考え直した結果が、現在の仕事へとつながっているのです。そんな私の経験から、皆さんには自分が納得できる就職活動をしてほしいと思いますね。焦って会社を決めても、必ず後悔しますよ!

東海澱粉株式会社の先輩社員

食品メーカー向けに原料を販売しています。

永田真一
静岡大学 人文学科 経済学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる