株式会社新富士空調シンフジクウチョウ

株式会社新富士空調

建設/設備関連/金属製品/機械/金属/空調ダクト
業種 設備・設備工事関連
その他製造/金属製品/機械/商社(金属)
本社 埼玉、東京

先輩社員にインタビュー

製造管理
西尾 仁秀(23歳)
【出身】埼玉工業大学 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ダクトができるまで その1~展開図を作る~
現場から上がってくる部材図(ダクトのサイズが指示された図面)をもとに、CADでダクトの展開図を作っていきます。決められた大きさの鉄板の中に無駄なく効率よく収まって切れるように工夫することが大切です。
ダクトを作る工程では1ミリのミスも許されないので、慎重さが大切です。まれにサイズ入力の数値ミスに気付かず、鉄板カットの工程に進んでしまうこともあって、その時は鉄板カットや組み立ての担当(ダクト課)の人が気づいてくれたこともあります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
人と人とのつながりが広がる
基本的には事務所内でコツコツと入力する仕事ではありますが、業務相談のために隣接している工場に行ってダクト課の人と話すことが日に何度もあるんです。自分は人と交流をもつことが大切だと思っていて、そこにおもしろさを感じるからですが、やはり仕事する上でも大切だと思います。気軽に工場に行って職人さんたちと話すことで、何かあると話しかけてもらえるので嬉しいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 生まれ育った環境で
家が近いことが一番ですね!笑 電車一駅と自転車で通勤しています。
生まれも育ちも鴻巣、高校まで鴻巣市内の高校にいましたので、自分の生活基盤を崩すことなく、ライフワークバラスを保てているかと思います。
また地元や県内でも「ものづくり」という視点で企業検索もしていました。会社説明会での社内見学で、仕事にまじめに取り組んでいる印象もあり、しっかりと仕事に集中できる環境も良かったポイントです。
 
これまでのキャリア 入社後1年間全部署にて研修後、製造管理に配属となりました。

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

内定を1つでももらったら、それも縁かもしれません。

株式会社新富士空調の先輩社員

ダクトができるまで その2~鉄板の切断~

ダクト課グリーン班
武井 あきほ
大東文化大学 環境創造学科

ダクトができるまで その3~ダクトの組み立て~

ダクト課
重信 敏志
東洋大学

空調設備機器の施工や管理全般を担当。

工事第二事業部二部六課
浜田和也
帝京大学 理工学部電気・電子システム工学科

空調設備工事の施工管理をしています。

工事第二事業部一部二課
茂木由幸
日本工業大学 電気電子工学科

大型施設を中心とした空調設備の施工管理。

工事第一事業部一部 二課
長島 政好
埼玉工業大学 工学部 生命環境化学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる