JNC株式会社ジェイエヌシー

JNC株式会社

チッソ株式会社の事業継承会社
業種 化学
プラント・エンジニアリング
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

水俣製造所保全部機械課
匿名(27歳)
【出身】東京海洋大学  海洋工学部海洋電子機械工学科 卒
【年収】300万円位
これが私の仕事 プラント機器の新設・改造・保全管理を担当しています
24時間稼動する化学プラントが問題なく稼動出来るように機械のメンテナンスをしています。普段からプラントのパトロールで機器が故障する予兆を診たり、寿命予想技術に基づく検査を行い予防保全に務めています。また、作業改善を行うため機器の改造、時には新設機器の据付なども行います。個人で保全を行うプラントの担当が決められており、安全に製造を行えるために日々責任を感じて仕事をしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
机上で考えたものが現実に形になったとき!
新設機器の導入時に、機器の間を結ぶ配管のルートを考え配管ルートの図面を作成しました。その配管ルートが施工され問題なく運転することができて感動しました。何度も現場を行き来して、作業員の話を聞き作業性を考えたり、工事のし易さや他の既設配管との干渉など、予想以上に考えることが多々あり、新米の私にとって時間と労力がかかりましたが、その分達成感も強くやりがいを感じました。大学の時には、講義にて図面を描く練習を行ってきましたが、それが実物になることはありませんでした。自分が机上で考えたものが現実の風景となり、なんとも言えない感動を味わいました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 機械系学科出身が化学系企業で働く魅力を実感!
私は、機械系の学科に所属していたため、就職活動始めたころは機械系企業を希望していました。しかし、大学の先輩から化学系企業では、「大学で学んだことを余すことなく使う、大学で学んだこと・実習で得たことを生かせば即戦力として働ける」と聞きました。最初は半信半疑で、化学系企業の説明会に参加するようになりましたが説明会に行くうちに、先輩のアドバイス通りだと感じ、化学系企業を志望するようになりました。また、私がその中でJNCを志望したのは「人」です。化学について知識が少なく、いっぱいいっぱいだった私に温かく接し、私個人をよく見るような面接をうけて、JNCは個人を大切にするんだと感じました。会社に入り、JNCの面接官の様な人と一緒に働きたい、自分も将来そう思われる人になりたいと思い入社しました。
 
これまでのキャリア 入社→一般集合研修(1ヶ月)→現場実習(6ヶ月)→生産技術教育(5ヶ月)→エンジニアリング実習(3ヶ月)→水俣製造所保全部機械課に配属(現職場・今年で1年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分の志望にとらわれず、幅広い視野をもって就職活動を行うことが大切です。様々な業種を見ることで思いもよらない発見があり、自分の可能性を広げることが出来ます。

JNC株式会社の先輩社員

研究所からプラントへ!工場を動かす研究所!

水俣製造所 製造第1部 技術管理課 LL係
匿名
神戸大学 大学院 農学研究科 生命機能科学専攻

生活を根底から支えるポリプロピレンの製造が私の主業務!

市原研究所研究第3センター第35グループ
匿名
九州大学 大学院 工学府 材料物性工学専攻

液晶パネルメーカー向けに液晶材料を取り扱う営業職

液晶事業部 営業統括部
匿名
横浜国立大学 経営学部 経営システム科学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる