JNC株式会社
ジェイエヌシー
2022

JNC株式会社

チッソ株式会社の事業継承会社
業種
化学
プラント・エンジニアリング
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

液晶・有機EL等の電子材料、合成樹脂、複合繊維、シリコン化合物、化成(被覆尿素)肥料、バイオケミカル製品等の製造販売、及び水力、太陽光などクリーンエネルギーの電力事業等

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

JNCの製品は「潤いに満ちた生活」の創造に貢献しています!

JNCは、曾木電気株式会社(電力会社)として1906年創業いたしました。常に先行く独自技術で製品と価値を生み出し、人々の生活を豊かに、潤いのあるものにしてきた化学企業です。1923年に世界初のカザレー法による合成アンモニア製造に成功するなど、わが国の化学産業においてリーダー的役割を果たしてきました。現在も、液晶、有機EL材料などの電子材料やオムツ、マスクなどの衛生材料に使用される複合繊維、化成(被覆尿素)肥料など、様々な素材を提供し、人々の暮らしを支えています。また創業以来、水力発電所を有しており、JNCの生産活動を支えるクリーンエネルギーを生み出すほか、電力の供給も事業として行っています。

社風・風土

和気あいあいの社内イベント

社員同士の交流・地域との親交の場が豊富にあります。各地域のお祭り参加や課対抗のサッカー・テニス・バレー大会、有志によるクラブ活動などがあります。水俣市で夏に年一回開催される「競り船大会」では、2017年度強豪をおしのけて見事優勝しました!家庭的な温かさを持った職場もJNCの良き社風です。例えば、社内にあっては上司を「○○さん」と呼んでいます。苗字で声を掛け合うことで単なる指揮命令系統とは違った繋がりを感じることができます。また、若手に仕事をどんどん任せる社風があります。やる気と能力を示せば本人もびっくりするような仕事を任せられます。チャレンジ精神旺盛の方の期待を裏切らない職場がJNCにはあります。

会社データ

事業内容 機能材料事業(液晶・有機EL材料 他)、
エネルギー・環境事業(水力発電・Liイオン二次電池用セパレータ 他)、
加工品事業(熱接着性複合繊維・被覆尿素肥料 他)、
化学品事業(オキソアルコール・反応性シリコーン・ バイオケミカル・特殊樹脂 他)
の製造・販売
設立 創業 1906年1月12日
設立 2011年1月12日
資本金 311億5000万円
従業員数 3362名(2019年3月時点)
売上高 1,540億円(2016年度連結)
1,600億円(2017年度連結)
1,550億円(2018年度連結)
代表者 代表取締役社長 山田 敬三
事業所 本社/東京
事務所/大阪
研究所/神奈川、千葉、静岡、滋賀、熊本
工場/千葉、滋賀、三重、福岡、熊本 海外
海外/アメリカ、デンマーク、中国、韓国、台湾、ベトナム、タイ、ほか
沿革 1906年/創立
1950年/新日本窒素肥料(株)設立
1962年/チッソ石油化学(株)設立、石油化学分野へ進出
1963年/チッソポリプロ繊維(株)設立、合成繊維分野へ進出
1965年/社名を新日本窒素肥料(株)からチッソ(株)へ改称
2006年/創立100周年
2011年/JNC株式会社設立
     ※2011年3月31日、チッソ株式会社はすべての事業をJNC株式会社に譲渡 
2013年/電力事業部新設
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)