株式会社日本テレビワーク24ニホンテレビワークニジュウヨン

株式会社日本テレビワーク24

【日本テレビグループ】
業種 メンテナンス・清掃事業
設備・設備工事関連/電力・電気/印刷関連/不動産
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

設備部
旭谷 学(41歳)
【出身】工学部 機械システム工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 日本テレビ社屋の建物管理、機器の保守から設備更新工事まで
現在、日本テレビ番町スタジオの建物管理を行っています。日本テレビの本社機能がある汐留日テレタワーとは別で、番町スタジオはバラエティ番組等の収録スタジオとして稼動しています。その番町スタジオの電気・空調・防災等の機器管理を行ったり、老朽化した機器の更新提案、工事管理などを行っています。私はその中でも省エネと自動制御機器を担当しており、震災後の節電対応や、効率の良い機器の運用方法などを日々模索しています。
※上記業務は取材当時のものです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
多くの仕事を任せられ、工事後の達成感が忘れられない。
入社4年目から約4年間、日本テレビの総務局に出向しファシリティマネジメント業務に携わりました。元々はコージェネレーションシステム、図面管理を中心に作業をしていましたが、徐々に仕事を与えて頂き、局内ホール、共聴設備、サイン、宮崎駿監督の日テレ大時計など多くの担務を受け持ちました。大型ビジョンなどの改修工事も主動で行い常に刺激のある職場環境で、日本テレビの方と肩を並べて仕事をすることがとても楽しかったです。出向中、多くの設備工事を担当しましたが、特に印象に残る工事はトイレの改修工事です。コストカットを行った提案、テナントや近隣に迷惑をかけないよう作業工程の管理、トラブルの対応など多くの困難がありましたが、無事に工事が終了し出来上がったときの達成感が忘れられません。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 趣味との両立。大学での経験を活かせる。
ミーハーな私はマスコミ関係の職業に就きたいと考えていました。ただ番組制作などは時間が不規則で常に多忙、旅行など趣味に時間を費やしたい私には不向きと考えていました。私の部署はシフト制で仕事とプライベートを両立できる会社だと思います。番組制作とは違いますが、別の角度からテレビ局を支える仕事ができます。もちろん番組制作に関わることもあります。また、自分が大学で学んだ電気や機械を活かせる現場です。更新工事など、自分の関わった仕事が形になり見ててくるので、仕事への意欲と達成感が得られる職場環境であると感じたので、この会社を選びました。
 
これまでのキャリア 設備部(麹町・1年3ヶ月)→設備部(汐留・2年)→日本テレビ出向(3年9ヶ月)→設備部(現職・4年)→日本テレビ ファシリティ統括管理(6年)→設備部(麹町1年)→日本テレビ ファシリティ統括管理(1年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事の中身 快適なオフィスづくりを支える仕事
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

興味のある分野を様々な角度から見ると、関わりのある企業が多数出てきます。まず自分から間口を狭めないでヴィジョンを広げ、積極的に関係する企業と向き合ってはどうでしょうか?セミナーにはもちろん積極的に参加して欲しいし、OBがいればOB訪問を強くオススメします。セミナーなどからでは感じられないことが感じられるはずです。仕事内容や雰囲気などを感じ取って自分に合うか判断するのが就職に失敗しない近道だと思います。頑張って下さい!!

株式会社日本テレビワーク24の先輩社員

多様な施設工事に携わる機会を得ることができる。

営業推進センター ファシリティ事業部
渡邉 一樹
社会学部 社会学科

日本テレビの局舎、送信所、中継基地の電気・空調設備等の運用・維持管理

設備部
嶋田 一真
工学部 第二部 電気工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる